本文へスキップ

モンスターハンターXX(ダブルクロス)攻略サイト

ブレイヴスタイル

【ブレイヴスタイル】蒼き勇気が迸るブレイヴ・アクション

迸る蒼き勇気は鏖魔をも穿ち貫く、滅龍狩人です。

さて、3日間に渡り公式サイトで紹介された
「ブレイヴスタイル」の「ブレイヴ状態」時の各武器アクション
通称「ブレイヴ・アクション」を纏めていきます!

大剣

「高速強溜め斬り」

抜刀時に溜め速度が速い強溜め斬りを放つ
溜め速度は溜め短抜刀より速い

「強溜め移動斬り」

強溜めのモーションから前に踏み込んで叩ッ斬る
溜め速度は通常強溜めとほぼ同じ

太刀

特徴:練気ゲージ常に蒼くなり攻撃力上昇

「剛・気刃斬り」

初撃がカウンター可能な気刃斬り
剛・気刃斬りの連撃の動きとして

初撃カウンター斬り→二撃目その場or移動斬り→終撃気刃無双斬り

となっている模様

片手剣

「バックステップ連撃」

斬りながらバックステップでモンスター等の攻撃を避けながら
再び懐に突っ込み斬り上げる、その後回転斬りフィニッシュが可能
(因みに紹介動画では盾コンとかで派生させたりしている)

双剣

特徴:常に鬼人強化状態になり、攻撃速度が上昇

「真鬼人ダッシュ」

技開始時に攻撃を受けると、斬れ味を回復しながら反撃する
レギオス双剣と絶対回避臨戦を合わせたら
本気で砥ぎ知らずで舞い戦えるかも?

ハンマー

「剛溜め/真溜め」

溜め攻撃から、さらに強力な溜め攻撃へと連係出来る
紹介動画では

溜めカチ上げ→強溜めカチ上げ→溜めスタンプ→強溜めホームラン

というカンジで連係しています

狩猟笛

「強演奏攻撃」

攻撃しながら演奏して旋律効果を出していく連撃

ランス

「盾払い」

モンスター等の攻撃をガードしつつシールドバッシュをし
そこから隙無く攻撃を連係していく
紹介動画では構える動作無く突進を繰り出したりしています

ガンランス

特徴:攻撃を受けながらクイックリロードが出来る

「ブレイヴ砲撃」

2ndG以前のガンスの如く連続砲撃ができ、連射する度威力が上がる

「ブレイヴ竜撃砲」

通常より発射の溜め時間が短い竜撃砲を放つ
速度的に通常の溜め砲撃位の速さ

スラッシュアックス

「強変形斬り」

様々な攻撃から剣へ斧へと強変形斬りへ派生出来る

「属性解放二連フィニッシュ」

強力な属性解放を二連続でブッ放すロマン技
一発放って間髪無く二発目をブッ放つ容赦なき連鎖爆破

チャージアックス

特徴:盾が蒼くなり、常に属性強化状態になる。
ガードポイントで通常の属性強化状態より強力な爆発を起こす

「属性解放斬りIII」

属性解放斬りの連係が強化され
振り回しながら叩きつける三段目の属性解放斬りを放つ

※なお、超解放のエフェクトは変化なしの模様

操虫棍

「猟虫連動攻撃」

猟虫とのコンビネーションが様々な攻撃から可能になる

ライトボウガン

「ブレイヴリロード」

納刀継続からの特殊なリロード
一定時間、攻撃時のブレイヴゲージ上昇量が上がる

「ステップ発射」

ステップ回避と同時に、弾薬消費しない特殊な弾を撃つ
この特殊な弾にはスタン効果がある模様
連続ステップでも撃て、三回目のステップで連射する

ヘビィボウガン

特徴:スライディングやパワーランによる
機動性の高い立ち回りが可能になる

「ブレイヴリロード」

効果はライトと同じ

「ボルテージショット」

撃つ度に連射速度が加速していくしゃがみ撃ち

「剛溜め」

納刀継続から派生し、曲射タイプごとに異なる専用矢を放つ

「剛連射」

剛射からさらに剛射を連射出来る疑似トリニティレイヴン

と、まぁこんなカンジですね。




勇気を力に!ブレイヴスタイル

どうも、皆さん豆腐でございます。
ダブルクロスに向けて、そろそろアップを始めるべきでしょうか…

さて、今作ダブルクロスでは、従来の四種の狩猟スタイルに加え、新たに二種の狩猟スタイルが追加されることが明らかになりました。
その中でも、今名前が判明しているスタイルについての解説、考察をしていきたいと思います。
その名も!

ブレイヴスタイル

であります!
開発曰く、果敢に攻め続ける勇気(brave)がハンティングの決め手となる、ということです。
では、具体的に解説をしていきましょう。

ブレイヴスタイルを装備すると、画面左のハンターネームの上に専用のゲージが表示されます。
このゲージは、モンスターを攻撃することで溜まっていき、最大に達すると自己強化状態「ブレイヴ状態」となります。
ブレイヴ状態となれば、一部の動作が変化し、より強力な攻撃や特殊な回避行動をとることができます。

ですが、ただ単に通常攻撃を当てるだけでは中々ゲージは溜まりません。
そこで鍵となるのが、このスタイルの特殊動作、
「納刀継続状態」です。
納刀ボタンを長押しで発動し、その場から動けなくなりますが、継続中に攻撃を受けると大きくバックステップして回避し、納刀します。

しかし真髄はここではありません。
ブレイヴスタイルを最大限に活かす方法、それはこの納刀継続状態から繋げる「納刀キャンセル攻撃」です。
これを当てれば、通常攻撃より早くゲージを溜めることができます。
しかしデメリットもあり、継続状態中は体力が徐々に減少し、スタミナが急速に減少してしまいます。
また、継続状態中はその場から動けない関係上、位置取りを間違えると狩猟が滞るばかりか、自らピンチを招いてしまうことも考えられます。
そのため、モンスターの生態、攻撃パターンを熟知した、上級者向けのスタイルと言えるでしょう。

ブレイヴ状態における特殊な行動とは何ぞや、とお思いの方もいるかもしれませんので、現時点で判明しているものを記載しておきます。

大剣

抜刀斬りが強溜め斬りに変化し、高速で溜めることができる。

太刀

気刃ゲージの色が青色に変化し、「剛気刃斬り」が使えるようになる。
剛気刃斬りは技の出始めにガードポイントが追加され、相手の攻撃に合わせることでカウンターすることができる。ガード不能の太刀にとっては大きなアドバンテージである。

ハンマー

溜め攻撃から溜め攻撃へと繋げることができ、上手く使えば常時溜めたまま行動することができる。

ランス

XA同時押しで「盾払い」ができるようになる。
技の出始めにガードポイントが追加され、相手の攻撃に合わせることでカウンターすることができる。

今のところはこんな感じでしょうか。
もうひとつ新たな狩猟スタイルもありますし、楽しみですね。
続報に期待しましょう!