本文へスキップ

MHX/モンスターハンタークロス【攻略・まとめ】

妄想博物館

妄想ネタ集

モンハン都市伝説に挑む!

どもっ、ハンマー使いことハンマニアのウエぽんです♪

最近、モンハンXのハンター友達からいろんな話を耳にする事があります。
その中の大部分は「小ネタ集」だったのですが、いくつか気になる“都市伝説”的な話も含まれていた為、結局最後まで話に聞き入ってしまいました・・・

この“都市伝説”的な話、ホントかどうか気になって仕方ないので、どこまで解き明かせるか分かりませんが出来る限り検証してみたいと思います♪

あと、新しい“モンハン都市伝説”が見つかり次第どんどん検証して行きますので、その度追記していきます♪

オストガロアを倒さなくてもレウス、レイア希少種と勝負出来る?

正解から言うと・・・勝負出来ます♪
何故なら、あくまでリオレウス、リオレイア両希少種と闘える条件は、『大型モンスターを200回以上狩猟すると集☆7に希少種クエストが発生する』との事です。

ちなみに、発生条件の中に「HR開放」という言い回しはどこにもありません。なので、HR7に上がる前に200回以上大型モンスターを狩猟していると集☆7に上がった途端に☆7クエストの名前の中に最初からリオレウス、リオレイア両希少種の狩猟クエストの名前も加わっているハズです。

ちなみに、ワタシもHR7に上がったら最初から名前が載ってました。
つまり、オストガロアを倒してHR開放をしなくてもリオレウス、リオレイア両希少種と闘う事は出来ちゃうんです♪

『金冠』モンスターはデカ過ぎて“落とし穴”にハマらない?

だから、捕獲する時はなるだけ“シビレ罠”でやりましょ~♪・・・というコトなのでしょうか?

正解から言うと・・・『金冠』でも落とし穴にハマる様です。
ワタシの場合は、集★7の「受付嬢オススメ!雷狼竜×2」をクリアした時、ジンオウガの1匹が『金冠』でした。
この1例が一番分かりやすいかな♪

ジンオウガは“落とし穴”でのみ捕獲出来るモンスターです。
2匹とも落とし穴で捕獲して、そのうちの1匹が『金冠』だったんです。

その理由を考えてみました。
よくよく考えてみたら、落とし穴にハマるモンスターってみんな例外無く“ヨコ”ではなく頭を上にして“タテ”でハマっています。

もし“ヨコ”でハマるのならば体長が1000m単位の巨大モンスターもいるので、ましてや『金冠』モンスターなんてとても入り切れません。
しかし、頭を上にして“タテ”にハマるのならば落とし穴の大きさが「胴体の横幅」くらいあれば十分なので、どんなモンスターでも対応出来るのではないでしょうか。

だったらさ、思ったんですけど、落とし穴は主に突進など「前に出てくる」モンスターをハメる罠なので、よくよく考えると頭から落っこちて落とし穴からはみ出るのは“頭”ではなくバタバタしてる“脚”の様な気もするんですけどね(笑)

それと、落とし穴の深さも気になります。
見た限りでは、落とし穴にハマったモンスターって“頭”だけではなく“前肢”も落とし穴からはみ出ています。つまり、落とし穴自体はあまり深く掘られていない事が予想されます。

だったら、ガララアジャラみたいな“胴体が超長い”巨大モンスターだったら例え落とし穴に落っこちてもすぐに這い上がれるから、事実上「落とし穴無効」になりそうな気がするんですが・・・
でも、ガララアジャラでもしっかり落とし穴にハマるんです。しかも頭、脚だけじゃなくてしっかり尻尾まで穴から出したままで♪

落とし穴・・・一体どういう構造をしているんでしょうか?

あ、話がかなり脱線してしまいました。
つまり、『金冠』モンスターでも落とし穴にハマるんです♪

MHX記事ナビに戻る


[モンスター勝手に比較]ブラキVSオウガ

尻尾 ブラキ>オウガ どう見ても鈍器なので
腕力 ブラキ>オウガ お手は痛くないが田植えは痛いので
脚力 ブラキ=オウガ 高さはサマソ
飛距離は土下座
反応 ブラキ>>オウガ 文句無し
付属品 ブラキ→頭蓋
オウガ→爪

[妄想]MH世界の不思議を(強引に)解釈

何だか最近風邪気味な豆腐でございます。季節の変わり目かねぇ、皆さんは無様な豆腐のようにならないでくださいね。っと。さっさと記事に行きましょう。

皆さん。MHやっててふと気になりませんか?「何で高いとこから落ちても無傷なのよ?」「なぜ薬も使わずに毒が治る?」こんな不可解なあれこれを、私なりの(勝手な)妄想で(強引に)解釈していきたいと思います!…最近妄想多いなぁ。
なぜ肉を数十秒で焼く? 肉焼きセットが超火力なので。だからあんなに高価なんだよ。
なぜ毒やウイルスが薬もなしに治癒する? 毒やウイルスを受けた時だけ細胞が活性化するんだよ。
なぜ高いところから落ちても無傷なんだ? ハンターの骨格はどんな衝撃にもびくともしない超骨格なんだよ。
なぜ回復薬を飲んだらすぐに傷が治るんだ? 薬草が元々持っている回復力をアオキノコで活性化、高速化させ、回復薬の効能を発現しているんだ。
なぜ飲み薬で外傷が治るんだ? 内側からの物凄い薬効で治しているんだ。
なぜ鎧を着ているのに血が出るんだ? 鎧と体で血管がリンクしているんだ。
なぜ耳栓だけで咆哮を防げるんだ? 耳栓の性能が物凄いんだよ。
なぜ武具に絶対使わなそうな素材使ってるんだ? 粉砕したりして蒸着させているんだよ。
なぜ雷とか隕石が頭上に落ちてきても最悪気絶で済むんだ? ハンター自身が上手く当たり所を調整しているのと、モンスターが手加減してくれてるお陰で気絶で済むんだよ。
なぜいちいちガッツポーズとか満腹アピールとかかますの? そうしないと薬や肉の効果が出ないようになっていて、ギルドから奨励されている行動だからだよ。
なぜ匂いだけでモンスターを追えるの? ハンターが犬をも超える嗅覚の持ち主だからだよ。
なぜ千里眼の薬で位置特定できるの? 野☆生☆の☆勘☆だ
なぜ山頂とか行っても酸素不足にならないの? 酸素ボンベを携帯しているんだよ。
なぜポーチは(絶対に入らなさそうな物でも)色々入るの? ドラ○もんの四次元ポ○ットを応用したのと、物質を圧縮して詰めることができるからだよ。
ふひぃ…なんか妄想だと色々できるのは気のせいでしょうか。というか後半下らないことが多かった気がする…さて、今回はここらで締めさせて頂きます。また次の記事で!

『サインはどうやっているのか』を妄想してみた

どうもぉ、グレープフルーツ大好き豆腐です。
豆腐も好きですよ。もちろん。

まあ久しぶりの妄想記事ですが、気軽にやっていきましょう。

皆さんが日頃お世話になっている「サイン」。
チリンチリンと、自分を中心に波紋が浮かぶ…

しかし!

現実に例えるならどうやっているのか?
今回はそれを解明します!

可能性としては…

  • 某兵団のように信煙弾(狼煙)
  • 音響弾

(弾を撃つ銃は常に携帯しているものと仮定します)

普通のサインと罠の設置時で使い分けなければいけないことを考えると…

  • 声は共用できる(罠をしかけた!等)
  • 狼煙は使い分けができない(ハンターで色を変えなければいけないため)
  • 音響弾は高音のため音階の違いが分かりにくいため使い分けが効かない

よって僕が考える説は…

罠設置時 声+狼煙+音響弾
通常サイン 声+狼煙

これだ!
大声を上げる方法も考えましたが、ハンターの喉が崩壊してしまうので(´・ω・`;)

他に何か良い説があったら、どんどん突っ込みしてくださいね。
では、締めさせていただきます。

モンスターを漢字に直してみた

はぁい豆腐でございますよ。
もうすぐ修学旅行の今日この頃…

さて今回は、モンスターをそのモンスターを思わせる漢字に直してみました。

ではレッツゴー!

フルフル 振振
ポポ 歩歩
アプトノス 虻殿子
リノプロス 理野峰露素
リオレウス 理雄礼憂守
リオレイア 理生麗荒
ディアブロス 豊亜武浪州
モノブロス 燃能舞路直
セルレギオス 競麗義雄
ティガレックス 天川烈楠
イビルジョー 異碑髏如
テツカブラ 鉄被羅
ザボアザギル 惨波亜沙切
ネルスキュラ 寝巣仇羅
ゴア・マガラ 悟亜・禍羅
リモセトス 理藻背頭子
ジンオウガ 迅王牙
ラージャン 辣雀
ケチャワチャ 毛茶羽茶
イャンクック 癒躯食
イャンガルルガ 厭我流流牙
ゲリョス 下理四隅
ゲネル・セルタス 解錬・施留足
アルセルタス 有競足

こんなもんですかね。
順番はバラバラですが気にしないでください。

今回はここらで締めますねー。
では次の記事で!



獲得研究値

  • 豆腐:54
  • ウエぽん:54