本文へスキップ

MHX/モンスターハンタークロス【攻略・まとめ】

ガムート[新モンスター]

[ポポ進化説]ガムートの出自について考える

どうもっ!家族そろって豆腐好きです!豆腐でございます!
もうすでにPM9時だ!このテンションいい加減やめよう!

はい。平常運転です。
今回は、メインモンスターの中でも際立って特殊な「ガムート」の出自について考察していきます!

似た骨格がポポしかいないので、ポポから進化したと仮定します。

STEP1

ガムートは元々はポポであった。
しかし仲間からの差別や肉食獣の襲撃によって、居場所を奪われ、洞窟の中で過ごしていた。

STEP2

しかし洞窟でも肉食獣の被害は絶えず、フルフル等の餌食になる者も少なくなかった。
しかし、攻撃に耐え抜くか逃げおおせるかしたものは、襲撃に備え、体が大きく変化していった。
さらに、洞窟の中は食べる草も無いため、強引に鉱石を食べていた所、牙や頭に強靭な甲殻が出来ていった。

STEP3

洞窟の中で長い時を過ごし、数は減ったものの、少しずつガムートに近付いていったポポ達は、毛の色も変化し、体長も超大型に匹敵する程の大きさになっていた。
洞窟が手狭になったため外に出ると、長い時を洞窟で過ごしていて、体に雪が付着することがなかったため、毛が雪に弱く、雪に覆われてしまった。
しかしポポ達は機転を利かし、それを天然の鎧と化す事で、他の攻撃を寄せ付けなかった。
進化の過程で、攻撃に使うために発達した鼻も武器に使い、他をなぎはらった。
かくして一部のポポは、「不動の山神」ガムートとなったのである。

どうでしたか?
多少強引な解釈でしたが、豆腐の空っぽの頭ではこれくらいしか出ませんでした…
補足等、どしどしOKですよ!
では、今回はここらで締めさせて頂きます。
また次の記事で!

[発売はるか前]ガムート予想攻略!!

はぁい怒濤の連続記事です、豆腐でございます。
なんだか豆腐の味噌汁の匂いが漂って来ましたが気にせず記事へ行きましょう!

今回は前々回のドスマッカォや前回のホロロホルルに続き、四大メインモンスターの「ガムート」を予想攻略していきたいと思います!
…メインのくせに名前短いな…

棲息地は復活フィールドの「雪山」

2ndや2ndGで最初に赴くフィールドで、ポッケ村の近くです。
ここに出現するモンスターは皆、雪や氷を活かして戦ってきました。
ガムートも雪や氷を活かして戦ってくるのでしょう。

特徴は所謂マンモス(もしくはゾウ)のような骨格と巨大な体、強靭な四肢

ですが雪山にいるにしては保護色というものが見当たりません。
赤、青、黄土色といった色で構成されています。
ティガレックスのように、別の所から来たのでしょうか…

攻撃は巨体を活かしたボディプレス、雪玉飛ばしなどか

他にも、長い鼻で払う攻撃や、四肢踏みなどもありそうです。
いずれも攻撃力が高く、体力をモリモリ削られていきそうですね。

予想!

対処法は、ダメージの高さから、回復薬を多めに用意しておくのと、ガードができなさそうな攻撃が多いことから、回避装備でいくと良いかもしれません。

弱点は棲息地と見た目から「火」ってとこでしょうか。
イャンクック武器がいいですね。

さて、今回はここらで締めさせていただきます。
また次の記事で会いましょう!



獲得研究値

  • 豆腐:30