本文へスキップ

【非公式】掲示板のように誰でも気軽に書ける!攻略記事まとめサイト

アイテム談義【2】MH4攻略

ガブラスとクンチュウに音爆弾が効く!?

どうも、アレキサンダーです。
それでは、早速記事の方に行きます。

クンチュウとガブラスには音爆弾が効きます。
ガブラスは2Gの頃も音爆弾が効いたのですが、なぜ効くのかよくわからないですね…
音に弱いのでしょうか?
飛んでいるガブラスに音爆弾を使うと空から落ちてきて、しばらくもがいています。
クンチュウは、通常の状態に使うと仰向けになり、
モンスターに張り付いているときに使うと、
ご察しのとおり、剥がすことができます。

「あ~クンチュウゼェ」や「ガブラス降りてこねぇ(´・ω・`)」などと思っている方にはお勧めです。では、また~

投網マシーン攻略

こんにちは、使途です。
投網マシーンについて攻略したいと思います。

スキル一覧

前も書きました(もうだれか書かれています)が一応・・・

○○狙いの印
カクサン カクサンデメキン
アロワナ ハレツアロワナ、バクレツアロワナ
小金魚 小金魚

が取れやすくなります。

つぎにエサを撒く効果……

それは、報酬が多くなります!
ついでに水竜の端材が出やすくなります。

ガノトトスの捕まえ方

難しいガノトトスの捕まえ方は…
真ん中あたりでポイントを固定させて
ガノトトスがポイントを通る直前にA!で捕まえられますよ。

一応こんなとこですかね以上!





運搬は体力戦ではない、頭脳戦だ 

毎度のことですが、やはりハンターは化け物ですね。
自分の身長の半分ほどの大きさの卵や岩を抱えて、断崖絶壁を登るのですから。
初めて見た時は目を疑いましたとも。

世間話はそこまで、かりうど講座が始まりますよー。

前回は、んーと……なんだっけ?
まぁなんでもいいや。
今回は【運搬】についてやっていきます。
出番は決して多いわけではありませんが、メインターゲットのクエストもありますから。
覚えておいて損はないでしょう。
あと、運搬大会が開かれた時に有利になります。
そんな大会、あるかどうかも怪しいもんですけど。

基本的に運搬できるのは、[卵]と[岩]です。

卵の種類は、ガーグァの卵・草食竜の卵・飛竜の卵。
また、ガーグァの卵は通常と金があり、合計4種類。
岩の種類は、灰水晶の原石・火薬岩。
火薬岩は持っているとダメージを受けていく代物です。
金の卵以外はメインターゲットのクエストがありますね。
ガーグァの金の卵はサブターゲットのみの出演となります。
灰水晶の原石のみピッケルによる採掘、ガーグァの卵類はガーグァの落としものですね。
それ以外は特定のポイントでの採取で取得となります。
この時、ポーチが一杯だと[ポーチがいっぱいです]だとか言われて持つことができません。
取捨選択する画面すら出てきませんのでご注意を。

では基本的な情報にいきましょう。今までのは違います。

身体全体を使って抱えるために動きが重くなります。
そして、なにか攻撃を受けるとそれだけで落とします。
モンスターの攻撃、咆哮、ネコ、ムシ、なんであろうと落とします。
また、高いところから飛び降りても落とします。
これらの要因で、わりと難易度の高い納品なのです。
が、要所さえ覚えてしまえば楽にクリアすることができるのです。

手っ取り早いのは、運搬スキル・[運搬の達人]の発動。

移動速度が少し上がり、多少高いところから飛び降りても落とさなくなります。
食事スキルの[ネコの運搬の超人]も有能です。
こちらは運搬中のスタミナ消費量が少なくなり、多少の攻撃なら落とさなくなります。
高所から低所へと運搬するフィールドの場合、[ネコの着地術]が素敵です。
どれだけ高いところから飛び降りてもへっちゃらです。
これがあるのとないのとで、劇的に難易度が変わることだってありますしね。
魚介と乳製品を蒸かして両方発動させると抜群です。
遺跡平原や天空山では積極的に狙っていきましょう。
火薬岩の納品では暑さダメージが面倒なので、暑さ無効もお役立ちスキルになります。
ロックラックスーツに同系統倍加×2部位で、容易に暑さ無効と運搬の達人が発動します。
さすがに火薬岩自体のダメージは防げませんが、制作も楽なのでオススメです。

さてさて、ここまでではただの基本的なことにすぎません。

まだまだステップアップしていきましょう。
運搬クエストに立ちはだかる壁、それは大型モンスター。
運搬クエストは、「いかに大型モンスターとの遭遇を防げるか」が鍵と言っても過言ではない。
ということで、大型モンスターに遭遇しないための方法を。

お馴染みペイントボール。

これを大型モンスターにつけると、大型モンスターに遭遇しないルートを知ることができます。
ここで生きるのが[ネコの着地術]なのです。
本来なら運搬物を落としてしまうルートでも、これがあればそのルートを通ることができる。
つまり、大型モンスターと遭遇しない可能性が増えるというわけなのです。
事前にペイントさえしておけば、楽々と悠々に運ぶことができます。
ただ、飛竜の卵だけはこの手を使うことができません。理由は後述。

第二にこやし玉。

大型モンスターに当てるとエリア移動させることができます。
運搬ではあまり役には立ちませんが、ケースバイケースです。
地底火山の火薬岩のように、運搬後に必ず通らなければならないエリアがあります。
そこに大型モンスターが鎮座しているとなれば、厄介なことこの上なし。
そこで、こやし玉を使って事前に移動させてあげましょう。
予め移動させておけば、少なくともそのエリアの安全は確保できます。
どこに移動するかはモンスターの気まぐれですが、グラビモスのように地を歩く種類ならそれもわかります。
こうやって先を見た動きも重要なんです。
そこらの小型モンスターに当ててもいいんじゃないでしょうか。

しかし、どれだけ策を練ろうとも大型モンスターとの遭遇を防ぐのは至難の業。

ですので、出かける前に武器を見てみましょう。
「運搬がメインなのに武器は必要なのか?」
必要なんです、重要な要素なのです。

運搬とは言っても、基本的にはネコ飯の[運搬の超人]と[ネコの着地術]でほぼ充分。

その他の運搬系のスキルは、「あればなお有利」という程度。便利ですけどね。
普段の狩猟用装備を着て、その大型モンスターを狩猟しちゃえばいいんです。
特にレイアやレウスに有効です。
彼らが出てくるのは主に飛竜の卵の納品。
この飛竜の卵を持つと、卵を守ろうと彼らがすかさずやってくるのです。
それはエリア移動しても同じ、涙ぐましい親の愛を見せつけてくれます。
たとえペイントして離れている時に取ったとしても無意味です。
ですので、先に彼らを狩猟しちゃいます。
そうすれば当然、もう追っかけてくることはありません。
悲しいですけれど、これ、クエストなんですよね。
飛竜の卵の納品はこの手で乗り切りましょう。

運搬クエストで大いに輝く武器があります。

それがこれ、狩猟笛。
この狩猟笛を活用すると、運搬がさらに楽になるのです。
オススメは[聴覚保護]・[スタミナ減少無効]・[風圧無効]の3つ。
咆哮は範囲が広い上に防ぐ術が耳栓類しかなく、まず避けられません。
風圧も各攻撃に付随しているものが多く、避けるための移動がより大きくなってしまいます。
スタミナ減少無効は言わずもがな、アイテムで補うこともできますがもったいない感じもしますしね。
全てを吹ける狩猟笛はないので、必要に応じて選択するといいでしょう。
また、この場合に限り、必須スキルである[笛吹き名人]はいりません。
運搬する前に吹けばいいだけですから、その運搬1回分の間だけ保てばいいのです。
装備に縛られないのが最大の利点ですね。



……もう書き残してることはない?ないよね?
よし、じゃあ今回はこれまで。
念のため言っておきますが、運搬アイテムの納品は、運搬したまま赤ボックスを調べるだけです。
さすがに間違えませんよね。ね?
はい、じゃあこれにて解散。では。

ど~も。朱さたなです。
四天王にツッコミはしにくいがツッコミをさせていただきます。

かりうどさん、あるアイテムを忘れています。
強走薬と強走薬グレートですよ!!
それじゃあ説明をします。
強走薬・強走薬の便利さ
卵や岩を運ぶ時、スタミナを使います。
ですが強走薬・強走薬グレートは 効果が切れるまでスタミナがなくなりません。
じゃあ強走薬と強走薬グレートはどうちがうのか?
簡単です。
効果がある時間がちがうのです。
グレートの方が効果が長いのです!
分かりましたか?
大型モンスターから逃げるにも役立ちます。
それでは終わります。
では!
どうも、勝手に弟子入りした3104です。
朱さたな様、大変失礼ではありますが、
記事をもう少しお読み込み下さい。

運搬クエストで大いに輝く武器があります。
の部分。

アイテムで補うこともできますが、もったいない感じがしますしね。
と書いてあります。
つまり、強走薬などのアイテムを使わない前提で
記事がかかれています。
責め立てるつもりは毛頭ありませんので、訂正は以上です。

私の個人的な記事への意見(いや、補足?)といたしましては、
クエスト・最後の難問(天空山)では、
夫婦を引き付ける作戦もつかえます。
エリアの端にいて、夫妻が来たと思ったらエリアを移動する。
こうして、夫妻がもたもたしてるうちに
運んでしまえばいいのです。
…はい、これだけです。すかすかですいません。

以上、デンジャラスのスペルを「ダンゲロウス」と
言った奴がいたので爆笑した3104でした。

【便利アイテム】フエールピッケル生存確認!

アレクトロです!発売されました!
というわけで凄い地味な記事をこれからどんどん書いていこうと思います!
よろしくお願いします!

はい。前置き以上。

今回はフエールピッケルの続投のお知らせです。

受付嬢の☆2のクエスト、
「新鮮なサシミウオを求めて」というクエストがあるのですが、

このクエスト。
キャンプでは全然サシミウオが釣れません。

先に他のクエストを進めて、
別の手段で納品するのが好ましいでしょう。


というわけでアレクトロはサシミウオを頑張って釣ろうとしていたわけでありますが、
ドス大食いマグロというものが釣れました。

大食いマグロというのは、何でも色々とりあえず食べてしまうマグロで、
大食いマグロを食べると体力回復するか、アイテムを入手できます。

ちなみにまだブーメランしか出てきてません。

で、ドス大食いマグロを釣りあげる時には、
ハプルボッカのようなレバガチャをして釣りあげなければなりません。

アレクトロは一回失敗して二回目で釣り上げた訳ですが、
(まさかレバガチャするとは思わなかったんだもん)


食べましたところ、フエールピッケルが出て参りました。

何食ってんの?おまえ。

フエールピッケルというのは、採取用には使えない不思議な力を持ったピッケルで、
虫や鉱石などと調合すると数を増やすことができます。
まあ便利です。入手は難しいですが。

本来であれば、秘境とかで手にいれるものなんですけどね。

では、以上です。

アレクトロですが、

このクエストのサシミウオは10番かどこかのアイルーの巣らしき場所で釣れます。

勿論、投網マシーンを活用している人は腐る程持っていると思うので、持ってきて納品した方が楽です。


獲得研究値

S級記事

  • かりうど

A級記事

  • アレクトロ
  • 使途

B級記事

  • アレクトロ
  • 朱さたな
  • 3104
  • アレキサンダー