本文へスキップ

モンスターハンター4攻略GEMANIは気軽に書き込める読み物を中心としたゲーム攻略サイトです

ドスランポス【2】モンスターハンター4

ドスランポスのギルクエについて

上位に上がりすぐの時、上位探索にたまに現れます
おなじくクック亜も出ます

その時倒すと上位ドスランポスのギルクエになります

実はしばらく効率悪いんです
50レベルまでは基本なんも良いものが出ません
そこで炭鉱です
クシャルとテオの素材が要りますが

ツインクルス

という双剣が風化した双剣からできます。
これがドスランポスを倒す最大の武器になるのです(ガララも可能)
とりあえず防具は斬れ味+1をつけてください

それでツインクルスもってドスランポス行くと
なんと0分針で討伐できちゃいます
ちなみに60代までは0分針で確認しました

オススメスキルはボマーまたは氷攻撃強化、砥石高速化、斬れ味+1です

    氷炎剣ヴィルマフレアァァァッ!

凄く風化した双剣から派生する、テオとクシャの素材を使った双剣って……、
「ツインクルス」ではなく「ツインネイル」じゃないんですかね?

ツインクルスは3Gにあったラギア双剣の名前だったと思います。
コイツは今作でも「雷双剣ツインクルス」として登場しております。

因みに、ツインネイルの強化版、「氷炎剣ヴィルマフレア」が入手できれば、ドスランポスのギルクエ回しはもっと捗ると思いますよ^^

以上、魔王になりたい片手拳Gでした。
ぜ、絶対弟子入りなんてしないんだからねっ!

ドスランポスを狩ろう!

お久しぶりの投稿です。ハンターノートです。
発売してから3日。今日からちょこちょこまた記事を書いていきます。
今日はドスランポスについてです。

ドスランポスについて

ランポスを統率するリーダー、ドスランポス。
モンスターハンター界でも、歴史のあるモンスターなんですね。
MH3、MHP3rd、MH3Gを経て、今回、このMH4で復活となりました。

出現

今回は、未知の樹海探索、ギルドクエストで出現します。
今、僕は村のクエストを進めている最中なので、この先どのように出現するか、分かりません。
この記事をもっと詳しくするためにも、更なる記事師さんによる追記をお願いいたします。

狩るにあたって

今作のドスランポスは動きがなかなか機敏です。
今までの作品でドスランポスを見てきた人はすぐ慣れるかもしれませんが、
MH4から始める人は、少し戸惑うかもしれません。

そんな人への解決方法として、「できるだけドスランポスと長い距離をおかない
ことを僕からは勧めます。。
理由は、近距離で動き回ることでモンスターが動こうとする範囲を狭めることができるためです。
ドスランポスは飛びかかりを多用するモンスターなので、
あまり距離をとると飛びかかりを自由にさせすぎてしまいます。
しかも距離をとるとハンターを飛び越して飛びかかることもあるので、
その後もう一度ドスランポスを追いかけなければいけません。

距離をつめれば基本的に飛び越えることも少なく、
噛み付きに気をつければ安定して攻撃を与えることのできる立ち位置をキープできます。
(アイルーを狙った場合は除く)
あとは、ヒット&アウェイで大丈夫だと思います。

今回は、新たに拘束攻撃をしてくるようになりましたが、
簡単に脱出可能なので、連打してかわしましょう。

狩りをよりスムーズに

ドスランポスは、ランポスと群れを成してハンターに襲い掛かるモンスターです。
なので、広範囲をなぎ払うことのできる武器を使っていない時は、閃光玉が非常に相性がいいです。
何度もランポスを呼ぶので、閃光が効いている間にドスランポスに攻撃を加えましょう。

狙ってみよう

ドスランポスは、今作から頭の赤いトサカを破壊できるようになりました。
積極的に狙っていきましょう。
あと、ドスランポスはアルセルタス同様、乗り状態を練習するにはいい敵です。
操虫棍などの練習になりますよ。

今回はここまでです。
ちなみに、ドスジャギイにはこの攻略法は、あまり向いてないです。
ということで、次はドスジャギイでも書こうかな…。

また、更なる情報等ありましたら、追記のほうよろしくお願いいたします。

ドスランポスの拘束攻撃にランポスが・・・。

さて、公式サイトが更新されているのを見てきた−−−−−(無入力)です。

イャンガルルガとドスランポス・・・。未だにリオレウスは出てこないのか・・・。
公式サイトには、ちょっと気になる行動がありました。
「ドスランポスに拘束されると、ランポスたちも寄ってきて
集中的に攻撃されてしまう。油断大敵だ。」
ランポスたちも寄ってくると。
不良みたいです(笑)。

さて、恐らくこれはただの拘束攻撃に参加しているだけかと思われます。
ですがここでは、一つ視点を変えてみます。
「ドスジャギィとの違い」についてです。
ドスジャギィは基本的に、鳴き声で仲間を呼んで攻撃するというのが基本です。
しかし、仲間を呼ぶだけで、そんな連携は見られませんでした。
ですが、こっちは、ドスランポスが拘束すると、ランポスたちが集まり集中攻撃をするという、ドス系(シリーズの事ではなく名前の方)では余り見られなかった、
「チームとしての攻撃」があります。
つまり区別としては、

  • ドスジャギィ鳴き声で仲間を呼び、たくさんのジャギィたちを集めて攻撃する。
  • ドスランポスドスランポスが主導権を握り、集中的な攻撃が可能になる。


こんな区別がされているのではないかと。
そういえばドスゲネポスはPV5で餌の上で高らかに鳴いていたな・・・。
以上です。では。

    MASAYOSHIです


ーーーーーさんの記事にツッコミを入れさせて戴きます{ところでーーーーーさんの名前、今まであえて省いてきましたが(無記入)の部分まで入れたほうが良いのでしょうか?}
ーーーーーさんは
ドスランポスが拘束攻撃をしたときに、ランポスも攻撃してくるという点に対してドスジャギィとの相違点として
ドスジャギィは基本的に、鳴き声で仲間を呼んで攻撃するというのが基本です。
しかし、仲間を呼ぶだけで、そんな連携は見られませんでした。
ですが、こっちは、ドスランポスが拘束すると、ランポスたちが集まり集中攻撃をするという、ドス系(シリーズの事ではなく名前の方)では余り見られなかった、
「チームとしての攻撃」があります。
と仰ってますがドスジャギィは鳴き声でジャギィを呼び寄せるだけでなく、
その場に居るジャギィやジャギィノスに鳴き声で攻撃指示を出すということもして来ます
この指示が掛かるとそれまではまわりをぐるぐる回る事が主であまり攻撃して来なかったジャギィ達が、
積極的にしかも数体同時に攻撃してくるようになります
ドスジャギィの鳴き声としてはジャギィを呼ぶときの声よりも有名なワオーンという鳴き声がそれです
この様にチームとしての攻撃という点は寧ろ今まではドスジャギィ等の新大陸ドス鳥竜が得意としていたことなので、
拘束攻撃から派生するという点以外は相違点とは言えないと思います
なのでドスランポスとドスジャギィの相違点は方や鳴き声による指示で連携し、
方や拘束している間に攻撃させることで連携するという点になると思います
問題は拘束攻撃をドスジャギィが使えた場合ですが、新大陸モンスターであるにもかかわらず今まで使ってきておらず、大抵の場合拘束攻撃の起点となる足から飛びかかる攻撃を使えないので4でも使えないと見るのが妥当でしょうね
では長くなりましたが以上で締めさせて戴きます

【発売前】忘れ去られた[ドス]ランポス

どうもみなさんご機嫌よう、マスクドアイルーです。

さてさてわたくし公式サイトをみていて気付いたのですが…
「復活モンスター」の欄にドスランポスが表記されていないのです!
ドスジャギィやドスゲネポスは表記されているのに……

皆さん知っているでしょうか、なんと[ドス]ランポス様は
PV1〜4に出演しているのです!
初期メンバーなのです!初期ですよ初期!
なのに…なんで…

まぁそこまでドスランポスに愛着はないんですけどね(笑)

以上カプコンに忘れ去られてしまった[ドス]ランポスの話でした

ほにゃばいにゃら〜

    ついに…ドスランポスがっ!
    みなさんごきげんよう、マスクドアイルーです。

待ちに待ったこの日がやって来ました…
そう!公式サイトにドスランポスが掲載されたんです!!
いやー長かった…PV1の公開日っていつでしたっけね?

わたくしマスクドアイルー、ドスランポスの記事を書いたのがこれで3回目になります(笑)
もうここまで来たら愛着も湧くってもんですよ〜

さーて、ドスランポスの装備でも作りましょっか!←オイヽ(´o`;

以上マスクドアイルーでした。ほにゃばいにゃら〜

ドス系勢ぞろいとかww

2ndGまでは何かというと我が物顔でハンター達に飛び掛ってきてハンター達のストレス度数を上げたきた、
ランポス、ゲネポス、イーオスたちがリストラされてしまって動揺を隠し切れなかった古参ハンターも多かったことだろう。
P「では、これから我が社(モンハン)も新規一転ということですが、ランポス君たちは今まで十分に頑張ってくれました。」
ラン「うんうん(`∀´)」
P「ですがこれよりリストラ処分とし…」
ラン「うんうn……えっ(゜д゜;)」
P「代わりに新入社員としてジャギィ君たちに同じ立場を任せることになりました。」
ジャ「どうもジャギィたちです!これから一生懸命頑張ります!(`∀´)」
ラン「…解せぬ(゜盆゜)」
ジャ「すいませんねランポスたちさん…。(フッ。これからは俺たちの時代だ…!)」


といった内部抗争があったような気がしないでもないわけだがそれはさておき。

ジャギィ、フロギィ、バギィは3からモンハンの看板モンスに配属されたわけだがいまいち愛されなかった。
それというのも、攻撃モーションが跳びかかりというまだ抱きつきに似てなくもないランポスたちは、大型モンスと戦っている最中で邪魔してきても
「クソっランポスめ。いいところだったのに…」
ですむこともあるし、
レウスなんかの火球に当たるっその瞬間にランポスが跳びかかって身を挺して助けられたときには感動もんであった。

だがジャギィノスなんかのタックル方式で邪魔をされると
「クッソたれがッ!雑ァ魚が調子に乗りやがってぇぇ!!」
というような感じになり、たとえ身を挺して助けられたとしても
「フン!雑魚が調子に乗るからだよザマァみろwww」
ということでとても許せたもんじゃねぇってことで。

だが4からはこの2大鳥竜種が共演…ある意味、競演するということで、
ランポス系とジャギィ系のパフォーマンス対決は見ものである。

二つ名はどうなる!?

どうも!蒼レウスです!ゴワオォー!
こんかいはまたドスランポスについて。

ほとんどの大型モンスターには、二つ名、別名がありますね。

  • ドスジャギィは「狗竜」
  • リオレウスは「火竜」
  • ゴア・マガラは「黒蝕竜」


といったように。
ですが!

このドスランポス、二つ名が無いんですよっ!!!

ドスギアノス・ドスゲネポス・ドスイーオスにも、二つ名はありません。
素材は、「ドスランポスの爪」などと書かれていました。
でもさ・・・

ドスランポスとドスジャギィ、同じ立場の鳥竜なのに、不公平じゃないですかぁ!!!

つまり、何が言いたいのかといいますと、ドスランポスの二つ名ができると思います!
で!もしそうだとしたら、どんな名前になるのかな〜?といったわけです。

それでは、これにて。
ちょっくらガーグァ食ってこよ。バサ・・・バサ・・・バサ・・・

    ドスランポスは中型モンスターなので二つ名は無いと思います。


3rdの時、2ndGで中型モンスターだったドスファンゴは二つ名なかったから大猪の○○という風になってましたし。
以上、大使でした。
    ドスランポス達に二つ名がつくのか?

・・・・二つ名というよりは「別名」といったほうがいいでしょうか。

たしかにMHP2Gまではドスランポス達に別名はありませんでした。
・・・が、蒼レウスさんの意見の通り、別名がつく可能性は十分あります。

ドスジャギィに「狗竜」という別名がついてますが、
MH3での初登場時には別名はありませんでした。
ギギネブラもそうです。
素材名も「毒怪竜の皮」ではなく、「ブヨブヨした皮」でした。
こういったこともあることから、別名は付くかもしれません。

ちなみにドスファンゴの素材の「大猪の○○」の「大猪」なんですが、
ドスファンゴの別名=大猪です^^
れっきとした別名です。

以上MAATENでしたM´∀`)

獲得研究値

  • 蒼レウス★★
  • 大剣使い★
  • MAATEN★★
  • モンハンのかみ(紙)★★
  • アルファ★★
  • マスクドアイルー★★
  • -----(無入力)
  • MASAYOSHI★★★
  • ハンターノート★★★★
    ★★
  • カオス★
  • 片手拳G★★