本文へスキップ

モンスターハンター4攻略GEMANIは掲示板のように気軽に書ける読み物を中心としたゲーム攻略サイトです!


その他のネタ【2】モンスターハンター4

モンスター似の動物 

どうも…ナナテスです…
最近ネタ記事が多い気がするのは何故でしょうか…
このテンション次から止めます…

本題へゴーゴーゴー!
タイトルの通りですね、ハイ。

モンスターのモデル?となったであろう「動物」を書きます。

じゃあ早速

スクアギル ダツ
テオ・テスカトル ライオン
ケチャワチャ モモンガ
テツカブラ
ネルスキュラ 蜘蛛(書いてあるし!
クシャルダオラ コウモリ
クンチュウ ロブスター・ダンゴムシ
アルセルタス カマキリ
ザボアザギル
ガララアジャラ ガラガラヘビ
ティガレックス
ババコンガ
ゴア・マガラ 首長竜
リオレウス
リオレイア
ドスランポス
ドスゲネポス
ドスイーオス 〃(?)
バサルモス 不明
グラビモス 不明
ガーグァ
リノプロス トリケラトプス
イャンクック
ゲリョス 不明
フルフル 不明
ガブラス コウモリ


嗚呼…PM9時だ…
ではこれで、終わります。
あ、間違いがあったら修正します。
では〜

    結構な数を間違えています。

どうも、ダイエットの成果で−4kgの減量に成功した聖徳太子です。
ナナテスさんの記事にツッコミです。


まず、スクアギルはダツと書かれていますが、ダツは秋刀魚などと同じく、細長い体が特徴です。
スクアギルは細長い体ですか?決してそうは見えません。
両生種であることから、カエルなどに近い生物なのでは無いでしょうかね?
両生類にとって重要な体液、ホメオスタシスを手に入れる為にハンターを襲うのでは無いかと
僕は考えています。

次にクシャルダオラ。
コウモリと書いて有りますが、クシャルダオラの別名や特徴として、風を纏っています。
コウモリは超音波を出しながら移動します。
そんなコウモリが体中に風を纏っていたら?
風が超音波を遮ってしまい、飛行することが出来ません。

お次はババコンガ。
コンガ=コングと言うことで、調べると英語では大きなゴリラと言う意味でした。
決して猿ではありません。

リオ夫妻ですが、鳥と一言に纏めるのはどうかと......(汗)
どう見ても鳥じゃありませんね。ドラゴンとかそう言う感じなら良いんじゃないかな?

ティガも同様にレックスと言うのは、白亜紀に生存していたティラノサウルスのことを指しています。
虎では無く、恐竜ですね。

ゲリョスは毒怪鳥とついているので鳥、トサカから鶏では無いでしょうかね。

そして、フルフルこそ、コウモリを現しています。
目が発達していないことや、音で感知することから納得がいきます。
5万Hz以上の音を出しているんでしょうね。

ランポス等は詳しく分かりませんが、暇が在れば調べておきます。
では(ドロドロドロドロドロロ〜ンッッ)
   MASAYOSHIです

聖徳太子さんのツッコミ記事に対して、ツッコミと補足をしたいと思います
まずフルフルに関してですが、僕の聞いた話ではフルフルは嗅覚で獲物を感知しているそうです
まあ天井から逆さ吊りになったりとコウモリのような行動をとりますが
あとランポスについてですが、ランポスのモデルとなったと思われる動物が、
恐竜のラプトルという種類です
因みにラプトルには様々な種類が存在し、草食、肉食、雑食と思われるものが入り交じっていますが、小型で肉食のヴェロキラプトルが直接のモデルだと思われます
因みに他に候補として思いつくのが小型肉食恐竜では特に有名なディノニクスですが、
全長3mと意外と大きく(あくまで恐竜の中での小型です)名前もラプトルの方が近いので、
やはり向こうがモデルだと思います(因みにヴェロキラプトルは1.8m)
因みにこれはナナテスさんへのツッコミなのですが、
リノプロスのモデルはトリケラトプスではなくアルゴンさんの記事のとおりプロトケラトプスだと思いますよ
因みにプロトケラトプスは角竜の中でも古い種で、
それゆえにまだ角はありません(リノプロスも角が無いので恐らくこっちかと)
では以上で締めさせていただきます
  夜分遅くに済みませんMASAYOSHIです

ナナテスさんのリストを改めてじっくり見ていたところ、
どうしても気になった点があったのですが、

1日2記事の制限があるため日付が変わるのを待って記事を書きました
ゴア・マガラに似ている動物として首長竜と書いていますが、首長竜とはどういう生き物なのかきちんと理解されてますか?
首長竜というのはプレシオサウルスやエラスモサウルス等、「海中に生息する」長い首を持つ種の事ですよ
UMAの一種であるネッシーが、この種にそっくりであると言われていると言えば解りやすいですかね

海中に生息しているため足はヒレのように進化しており、腕のような形状の前足を持つゴア・ガマラとはお世辞にも似ているとは言えないと僕は思います
おそらくこれが言いたかったのだろうと思われる、ブラキオサウルスやディプロドクス等の首の長い大型の草食恐竜の種類名は竜脚目、通称雷竜です
因みに雷竜とゴア・ガマラは似ているのかどうかというと、翼は無く首の長さは違うものの雷竜は4足歩行で前足が大きく発達しており、特にその中でも「腕のような前足を持つトカゲ」という意味のブラキオザウルスはゴア・マガラのモデルであったとしてもおかしくないと思います

では以上で締めさせていただきます
MASAYOSHIでした

P・S
ゴア・マガラに似ている動物が雷竜だというのは完全に僕の予想です(首長竜と間違えている点や、僕が前足の件がゴア・マガラに似ていると思った点からこいつらだと予測したのですが・・・)
間違っていたらごめんなさい(これに関してはナナテスさんの判断が欲しいです)
    本文とツッコミにツッコまさせていただきますと、

ティガレックスは本文では虎、ツッコミでは恐竜となってますよね
ティガレックスの名前の由来は、ティガ(タイガー=虎)レックス(=恐竜)だったと思うので両方あっていると思います。

以上です。では、失礼しますノシ
    記事主ナナテスです

あの…皆さん…
私は生態等で判断したわけではございませぬ…
ただ「似」ですから、見た目で判断しました。
だからゴアマガラが首長竜と言うのも
「首が長いな、海には入らないけど首長竜かな」
と言う個人的な解釈を含んでおり、フルフルなんて例えられる動物が無かったため(だって白くてブヨブヨで眼がない動物なんて無いでしょ!?)ああいうことになっています
リオレウスやリオレイアも見た目が
個人的に鳥に見えたため鳥にしました

誤解させてすみません
    どうもMASAYOSHIです 

僕や聖徳太子さんのツッコミ記事に対して、ナナテスさんからお返事を頂きましたが、
気になる点があるのでツッコミを入れさせていただきます

あの…皆さん…
私は生態等で判断したわけではございませぬ…
ただ「似」ですから、見た目で判断しました。


とありますが僕も、そして僕の見る限り聖徳太子さんも見た目の上でおかしいと感じてのツッコミです
記事を見直していただければ解ると思いますが、僕がゴア・マガラと首長竜が似ていないのではないかと感じたのは首長竜が海に住んでいるからではなく、首長竜の足がヒレのような形状をしているからです(海中に生息するの部分に鈎括弧をかけたのは、後述する雷竜との違いを強調するためです)

聖徳太子さんがリオ夫妻が鳥というのはおかしいという部分も、どうみても鳥には見えないとはっきり書かれてますし(そこは僕も思います。現実の生物にこだわるにしてもまだトカゲか翼竜の方がしっくり来ますよ)
その生物の生態に触れているのはせいぜいクシャルダオラ、コウモリ説の否定ぐらいです

あとフルフルに似た生物ですが、ヤツメウナギなんてどうでしょう
ふと思いついたので気になって調べてみたところ、眼が未発達であり、外からはほとんど確認することができない。
顎がなく代わりに吸盤状の口をもつ
(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%84%E3%83%A1%E3%82%A6%E3%83%8A%E3%82%AE参照)
とありフルフルに似た見た目的特徴を持っていると思います
足も翼も無いですけど・・・
因みに色についてですが、フルフルから取れるアルビノエキスのアルビノとは先天的に色素が少なく、体色が本来の色ではなく、白色になる現象のことをさします(アルビノについては誰か、記事を書いていた方が居た気がしますが)

よってフルフルの体が白いのはアルビノであるがゆえであって、(余談ですがアルビノの個体はメラニンの不足から紫外線に弱く、そのためフルフルは洞窟等の日の射さない所を生息域としているのだと思われます)
モデルとなった生物の色が必ずしも白である必要はないと思います

では長くなりましたが以上で締めさせていただきます
MASAYOSHIでした
   ツッコミでは無く追加で。けどツッコミ。

どうも、アルゴンです。
まだまだ考えれば出てくると思いますよ!

アプトノス⇒パラサウロロフス(鳥盤目ハドロサウルス科)
ジャギィ⇒エリマキトカゲ
ザボアザギル⇒カエル+ノコギリ鮫
ランポス⇒ヴェロキラプトルorコエロフィシス(それぞれ竜盤目)
ブナハブラ⇒蚊(おい!)
合体蠍(仮)⇒蠍(そのまま)
クンチュウ⇒セミエビ
ウルクスス⇒白熊?
ケルビ⇒鹿(これもそのまま)

このぐらいかな?
アルゴン⇒怠け者でした。
見にくくてすいません。
    どうもMASAYOSHIです

今日はアルゴンさんのツッコミ記事に対してツッコミを入れさせていただきます
ランポスがヴェロキラプトルって一応僕がツッコミ記事にかいてあるんですけど・・・いやいやそんなどうでも良いケチつけたいわけじゃなくて

まずブナハブラですが名前のとおり、ブナだと思いますよ
いくら巨大化したからって蚊にしては殺傷能力高すぎです
それと蚊はあくまで血を吸うために口で刺すのであって、お尻に針がある訳ではありません(まあ解っててギャグかなんかで蚊だと言ったとは思うんですけど)

次にアプトノスですがこれは正直僕の中でも否定していいものなのか微妙です
確かにパラサウロロフスとは頭の突起部分が酷似しており、しかもパラサウロロフスの突起は鳴き声を遠くまで響かせる役割があったのではないかという説があるので、(他にも空気を貯めて水中で長時間活動できるようにするためなどの説もありますが・・・)
その点に関してもアプトノスと通ずる所はあるのですが、パラサウロロフスは二足歩行だと考えられているんですよね
しかも個体にもよりますがレウス等と比較した場合、パラサウロロフスにしては少し大きすぎる気がします

よって僕はパラサウロロフスと雷竜のアパトサウルスあたりとの複合なのではないかと思います
アプトノスの首の長さはそこまで長くはないですが・・・
なんで雷竜をそこまで押すの?という声が聞こえてきそうですが(ゴア・マガラの時もこいつらを挙げたので)、少なくとも僕の中では大型、草食、四つ足の恐竜とくればこいつらしか浮かばないからです
最もゴア・マガラの場合は草食にこだわる必要は無さそうですけど・・・
因みにこの記事に限らず僕の書いた文章の中には○○という説がある、○○と考えられている等の、推測の表現が出てくる事があると思いますが、それはあくまで恐竜のことを題材に挙げているからです
実物の生きている恐竜なんて誰も見たことが無いですからね

今恐竜について知られていることも、あくまで化石などから得た情報を元にした推測に過ぎないので、この様な表現を使わせてもらいました
別に書いてあることに自信が無い訳では無いです(まあ大体察してくれるとは思いますが念のため)
あっ・・・ただし○○だと思う等一部に関しては、記事自体があくまで僕の憶測だから付け足しているんですからね(というか予想記事なのでこれを付けないのはありえないと思いますが・・・)

脱線部分も多かったですが以上で締めさせていただきます
MASAYOSHIでした
    どうも、この記事にツッコミ入り過ぎだ、聖徳太子です。
    MASAYOSHIさんにツッコミです。

Wikipediaで調べた所、アプトノスのモデルは一応、パラサウロロフスの様です。
MASAYOSHIさんの言うとおり、若干違う部分は有るかと思いますが、現物を誰も見ていないんだから分からないです。
ブナって……木?
もしかすると、アバトサウルスとの複合かもしれませんが、ハッキリ分かっていません。
いつの日か、カプコンさんが発表するかもしれませんね。
他モンスターのモデルも一応、調べました。(他ツッコミとかぶりますが.........(汗)

アプケロス:アンキロサウルス(少し小さいですが)
ケルビ:シカ
ガウシカ:オオツノジカ(古代に生息していたので詳細は……)
ポポ:マンモス
エピオス:首長竜(少し違う?)
リノプロス:プロトケラトプス
カンタロス:ヘラクレスオオカブト(サイズが違うけどねww)
ランゴスタ:蜂
クイーンランゴスタ:女王蜂
オルタロス:パラポネラ
クンチュウ:タマヤスデ+ダンゴムシ
アルセルタス:カマキリモドキ+ツノゼミ
鳥竜種ランポス類:デイノニクス
イャンクック:エリマキトカゲ+鳥(何の鳥かは分からない)
ゲリョス:カラス(光る物を集める)
鳥竜種ジャギィ:エリマキトカゲ
クルペッコ:グンカンドリ
ガブラス:蛇+竜(竜は災厄の象徴)
リオ夫妻:ワイバーン(世論)
モノブロス:スティラコサウルス
ディアボロス:トリケラトプス>>進化
フルフル:アマガエル
ティガレックス:虎+ティラノサウルス
ナルガクルガ:ネコ(ニャー)
ギィギ:ヒル
ベリオロス:サーベルタイガー
ガレオス:ディプロカウルス+シュモクザメ
ガノトトス:ネズミザメ+トビウオ
チャナガブル:チョウチンアンコウ
ルドロス:コモドドラゴン
ウロコトル:タツノオトシゴ
イビルジョー:ティラノサウルス
ドボルベルク:水牛+ラクダ
ジンオウガ:オオカミ
ヤオザミ:ヤドカリ
ネルスキュラ:クモ
テツカブラ:カエル
スクアギル:サメ
ガララアジュラ:ガラガラヘビ
ブルファンゴ:イノシシ
コンが:ゴリラ
ブランゴ:マンドリル
アオアシラ:クマ
ウルクスス:ウサギ
ラングロトラ:アルマジロ
ケチャワチャ:テナガザル+モモンガ
ナナ、テオ:ライオン(?)

これ位でしょうか…?
MASAYOSHIさんの言うブナで合っていると思います。
ブナを育てた事がありますが、しばらくして体が曲がり、ブナハブラの様になりました。
木じゃね〜だろぉぉぉと言うツッコミを待っております。
ブナのフライは不味いよ!!!!!!
    どうも、反論にあまり気が進まないアルゴンです。
    けど反論してしまいます。

パラサウロロフスは二足歩行と書かれていますが、
歩行時はれっきとした四足歩行のはずです。
(同じハドロサウルス科のエドモントサウルスより)
さらに、アプトノスはわかりませんが、パラサウロロフスは体長約10mで、
意外と大きいですよ!あと、もしアパトサウルスが入っていたら
デカすぎるし、アプトノスの脚が竜盤目みたいに太くなって
うわーwwと言うことになってしまうと思います。
まぁ諸説あるので何とも決めかねるのですが…
恐らく、アプトノスのモデルはパラサウロロフスだと思われます。
以上、アルゴンでした。反論に気が進まないのは本当だよ!
    MASAYOSHIです
    聖徳太子さんの記事にツッコミと謝罪をさせていただきます

まず色々と名前を挙げられていますが、アプケロスなどについては僕は、ナナテスさんが挙げられたモンスターが全て4に出てくることが確定しているモンスターだったので、あえて触れないようにしていたんですが・・・(因みにナナテスさんが名前を挙げていないモンスターを書くこと自体どうかとは思ったのですが、アルゴンさんの記事に関しては書かれているモンスターが全て4に出ることが確定している為黙認しました)
尚個人的にはやはりランポスはディノニクスではなく、ヴェロキラプトルだと思います
このことは僕の記事の中に既に書いてあるので、理由はそちらを参照してください
後フルフルについても僕は自身の建てたヤツメウナギ説を押しますね
あの独特な顔はカエルではないと思います・・・
手足などについてはイモリとの複合かと
さて謝罪というのはブナについてなのですが、すみません訂正します
僕が言いたかったのはアブです
本気で間違えてました、御免なさい(アブの事をブナという名前だと間違えてました)
前々からブナハブラとアブが似ていると思うあまり、知らず知らずのうちにブナハブラに寄せてしまってました

以上で締めさせていただきます
MASAYOSHIでした
    MASAYOHIです

アルゴンさんの記事にツッコミを入れさせてもらいます
アプトノスの件についてなのですが、アプトノスは大きいもの(繁殖期に出てくる超大型個体では無いですよ)は、レウスにも引けを取らないサイズだと僕は思っているのですが・・・
高さだけでドスジャギィと同格だった記憶があります(ドスジャギィの大きさは平均10m前後ですが、二足歩行のドスジャギィに対してアプトノスは四足歩行なのでアプトノスの全長は10mでは留まらない筈です)
後アプトノスの足って太くて短く無かったですっけ?
Gのオープニングのドタドタ走りを見る限り短足のイメージが離れないのですが・・・
それにしてもパラサウロロフスが四足歩行とは知りませんでした
言い訳ではありませんが、僕のデータは結構古くてそこでは完全に二足歩行だったので意外でした
まあ僕が子供のころの図鑑でTレックスが背筋を立てて走っている時代のものですからね(今では頭と尻尾を水平にして走っていたと考えられてるんでしたっけ?)
今のデータと異なる部分は多少あるだろうとは思っていましたが、パラサウウロロフスの歩行法まで違っていたとは・・・
では以上で締めさせていただきます
恐竜に対する自分の知識がもう通用しないことに驚きとショックを隠せないMASAYOSHIでした
    すみません。アルゴンです。

MASAYOSHIさんすみません。
アプトノスの脚は太かったです。
ネットで調べていた所、どっちがアプトノスでどっちがパラサウロロフスか分からなくなってしまいました。
尚、パラサウロロフスが四足歩行なのは合っているのでご心配なく。
アプトノスってレウスにひけを取らないサイズだったんですね!
いつも捕食止めるのに必死で…じゃあアプトノスにはアパトサウルスも入っているのでしょうか?
ますます良く分からなくなって来た…

余談ですが、私の名前にもMASAがつきますよ。アルゴンでした。



モンスの性格を測ってみた

リオレウス デレデレです。本心でなりたいと思っている職業は学生です。そして心の奥底では萌えキャラをこよなく愛してます。
蒼レウス ????です。本心でなりたいと思っている職業はサラリーマンです。そして心の奥底では萌えキャラをこよなく愛してます。
銀レウス ヤンデレです。本心でなりたいと思っている職業は泥棒です。そして心の奥底では過去の罪を抱えてます。
リオレイア ????です。本心でなりたいと思っている職業はモデルです。そして心の奥底では親友を恨んでいます。
桜レイア デレデレです。本心でなりたいと思っている職業はフリーターです。そして心の奥底では萌えキャラをこよなく愛してます。
金レイア ツンデレです。本心でなりたいと思っている職業は学生です。そして心の奥底では過去の罪を抱えてます。
アオアシラ ツンデレです。本心でなりたいと思っている職業はラジオ作家です。そして心の奥底では親友を恨んでいます。
ウルクスス ヤンデレです。本心でなりたいと思っている職業はニートです。そして心の奥底では萌えキャラをこよなく愛してます。
ラングロトラ ツンデレです。本心でなりたいと思っている職業はアイドルです。そして心の奥底ではこの診断をつくった作者にイラッときてます。
ケチャワチャ ヤンデレです。本心でなりたいと思っている職業は学生です。そして心の奥底では2次元を最高に愛してます。
ティガレックス ヤンデレです。本心でなりたいと思っている職業はフリーターです。そして心の奥底では親友を恨んでいます。
ナルガクルガ ????です。本心でなりたいと思っている職業は小説家です。そして心の奥底では過去の罪を抱えてます。
ゴア・マガラ デレデレです。本心でなりたいと思っている職業は政治家です。そして心の奥底では過去の罪を抱えてます。
アカムトルム ????です。本心でなりたいと思っている職業はフリーターです。そして心の奥底ではこの診断をつくった作者にイラッときてます。
ウカムルバス デレデレです。本心でなりたいと思っている職業はラジオ作家です。そして心の奥底では親友を恨んでいます。
ギギネブラ ツンデレです。本心でなりたいと思っている職業はアイドルです。そして心の奥底では2次元を最高に愛してます。
テツカブラ デレデレです。本心でなりたいと思っている職業は泥棒です。そして心の奥底では過去の罪を抱えてます。
ネルスキュラ ヤンデレです。本心でなりたいと思っている職業はフリーターです。そして心の奥底では過去の罪を抱えてます。
ベリオロス デレデレです。本心でなりたいと思っている職業は2次元です。そして心の奥底では親友を恨んでいます。
ラギアクルス ヤンデレです。本心でなりたいと思っている職業はアイドルです。そして心の奥底では過去の罪を抱えてます。
ウラガンキン ツンツンです。本心でなりたいと思っている職業はニートです。そして心の奥底では2次元を最高に愛してます。
イビルジョー ヤンデレです。本心でなりたいと思っている職業は学生です。そして心の奥底ではこの診断をつくった作者にイラッときてます。
ブラキディオス デレデレです。本心でなりたいと思っている職業はなんかの社長です。そして心の奥底では過去の罪を抱えてます。
ジンオウガ ツンツンです。本心でなりたいと思っている職業は2次元です。そして心の奥底では2次元を最高に愛してます。
キリン ツンツンです。本心でなりたいと思っている職業はアイドルです。そして心の奥底では親友を恨んでいます。
ナバルデウス ヤンデレです。本心でなりたいと思っている職業はフリーターです。そして心の奥底では2次元を最高に愛してます。
ジエン・モーラン デレデレです。本心でなりたいと思っている職業はニートです。そして心の奥底では2次元を最高に愛してます。
アマツマガツチ デレデレです。本心でなりたいと思っている職業はなんかの社長です。そして心の奥底では親友を恨んでいます。
アルバトリオン ツンデレです。本心でなりたいと思っている職業はニートです。そして心の奥底では親友を恨んでいます。
メラルー ツンツンです。本心でなりたいと思っている職業はホームレスです。そして心の奥底ではこの診断をつくった作者にイラッときてます。
アイルー デレデレです。本心でなりたいと思っている職業は小説家です。そして心の奥底では過去の罪を抱えてます。

モンスターに脳内メーカーをかけてみた

どーも、ネタは初投稿の日本人希少種です
今回は、モンスターの脳内を解き明かしちゃいます!!
リオレウス 欲×29 秘×28
蒼レウス 悩×23 愛×19 嘘×11 友×3
銀レウス 友×13 嘘×10 愛×34
リオレイア 悩×13 H×10 休×33
桜レイア 愛×56
金レイア 友×29 食×29
アオアシラ H×18 悩×11 食×16 休×11
ウルククス 金×12 愛×11 H×16 嘘×17
ラングロトラ 友×23 寂×1
ケチャワチャ 休×23 遊×7 嘘×4 友×21
ティガレックス 欲×22 嘘×8 金×26
ナルガクルガ 食×29 悩×27
ゴア・マガラ 金×58
アカムトルム 嘘×52 悪×1 秘×1 妄×1 愛×1
ウカムルバス 欲×18 愛×16 友×11 休×11
ギギネブラ 遊×18 友×16 欲×11 逃×11
テツカブラ 食×54
ネルスキュラ 遊×29 欲×30
ベリオロス 嘘×23 食×8 悩×26
ラギアクルス 欲×23 休×34
ウラガンキン 食×23 家×1
イビルジョー 嘘×13 夢×10 怒×34
ブラキディオス 食×54 逃×1
ジンオウガ 遊×18 悩×11 休×16 金×11
キリン 嘘×22 休×8 遊×26
ナバルデウス 愛×20 H×16 秘×11 楽×11
ジエン・モーラン 金×58
アマツマガツチ 秘×56
アルバトリオン 遊×55 友×1
アイルー 楽×23 休×19 友×8 寝×3
メラルー 悩×55

番外編

大剣 悩×23 悲×1
太刀 友×23 休×1
片手剣 愛×22 友×8 怒×25
双剣 秘×18 休×18 悪×12 遊×11
ハンマー 友×23 愛×7 嘘×4 欲×22
ランス 金×23 悩×33
ガンランス 欲×55 H×1
狩猟笛 休×55
Sアックス 友×22 H×8 休×26
ボウガン 悩×13 休×10 愛×34
愛×56 家×1
操虫棍 休×55 欲×1 愛×1 友×1 H×1


つっ、疲れた・・・
まあ、こんな感じになりました、見たところ「モンスター」の特徴を良くとらえていると思います。

では、また今度!!!

あるある五十音ボックス

ドロン!フレイヤです!

今回はモンハンあるあるを
最近ブレイクしている芸人さんの五十音ボックス
でやってみようと思います!!

それではいきます!

あ行

ガサゴソ・・



アカムトルムの捕食攻撃を最後まで見たことない

次行きます!

ガサゴソ・・



イャンクックが言いづらい

次行きます!

ガサゴソ・・



ウルクススの耳が足りなくて
聴覚保護の装飾品がつくれない

次行きます!

ガサゴソ・・



エピオスの名前聞いて
「えっ!なにそれ!」

次行きます!

ガサゴソ・・



鬼という漢字をつかっている
テツカブラの通称が分からない

か行

ガサゴソ・・



回避性能でジンオウガの前肢叩きつけを2発かわして
「うわっ!僕うめぇー!」
3発目
「ドカーン!!」
力尽きました

次行きます!

ガサゴソ・・



キックをするときネコの蹴脚術が発動していて
「気絶から回復させてやるぞ!」
ドン!
「あああぁぁぁ〜!」

次行きます!

ガサゴソ・・



苦しいお財布事情(自分)・・

次行きます・・

ガサゴソ・・



剣士の割合が高い

次行きます!

ガサゴソ・・



甲虫の大顎や腹袋を意外と持ってない

さ行

ガサゴソ・・



最近グラミラやってない

次行きます!

ガサゴソ・・



死んだモンスターを裏側からみると気持ち悪い
(特にジョーとガンキン)

次行きます!

ガサゴソ・・



好きなモンスターが自分が初めてやったシリーズの主役モンスター

次行きます!

ガサゴソ・・



切羽詰まってモドリ玉使おうとしたら
攻撃当たって失敗
ついでに力尽きる

次行きます!

ガサゴソ・・



蒼レウス装備所持率が異常に高い!

た行

ガサゴソ・・



楽しい爆破パチンコ(自分)

次行きます

ガサゴソ・・



血のエフェクトって
尻尾切ったときになんであんま出てこないんだ?(マジで)

次行きます

ガサゴソ・・



釣りをしない

次行きます

ガサゴソ・・



テツカブラが気持ち悪い
特に下半身が

次行きます

ガサゴソ・・



砥石忘れる

な行

ガサゴソ・・



ナバルデウスでかいと思ってたけど
ジエンの半分ぐらいしかないと知ると
「こいつ小さっ!」
ってなる

次行きます

ガサゴソ・・



肉質固い(特に頭が固い)モンスターを狩る意欲が出ない

次行きます

ガサゴソ・・



ぬるぬるしてそうなモンスターが
簡単に斬れることに疑問

次行きます

ガサゴソ・・



寝てるモンスターに大樽設置して
小樽で起爆しようとしたら
小型モンスターが先に攻撃して起きる

次行きます

ガサゴソ・・



乗り状態に今回なれるらしいけど
モンスターが冷静になって逆に潰されそうな気がする
(仰向けになってゴロゴロしてきたり)

は行

ガサゴソ・・



ハギとこ!ってなに?
(ダウンロードの)

次行きます

ガサゴソ・・



昼の砂腹にホットドリンクを持っていく
(又はその逆)

次行きます

ガサゴソ・・



フロンティアのモンスターをほとんど知らない

次行きます

ガサゴソ・・



ヘリオスシリーズの所持率が高い

次行きます

ガサゴソ・・



本当にGアルバは強い!
(ましてや角なんか折れない!)

物量に頼ってます
フレイヤでした!
ドロン!

    どうも。Melonです。

さっそくなんですが、「そ」の

蒼レウス装備所持率が高い

なんですが、
蒼レウスの読み方って
あおれうす
な気がします。
Melonでした。

獲得研究値

  • フレイヤ★★★★
    ★★★
  • Melon★
  • 日本人希少種★★★★★
    ★★★
  • LlK★★★★★★
  • ナナテス★★★★
  • 聖徳太子★★★★★★★
    ★★★★
  • MASAYOSHI★★★★★
    ★★★★★★★★★★
  • 大剣使い★
  • アルゴン★★★