本文へスキップ

【非公式】掲示板のように誰でも気軽に書ける!攻略記事まとめサイト

新アクション【2】モンスターハンター4の新要素

弾丸はじきについて

こんにちは。ぶーすたーです。
さて、恐らく今作で(F除く)追加された仕様?を紹介します!

それは、モンスターがある状態の時にガンナーの弾丸を弾くようになったことです。

私が確認した限りでは、テオ・テスカトルが頭に炎を纏っている時の上半身、激昂ラージャンの更に怒った状態の腕、背中で確認しています。
ガンナーの方はこれを頭に入れて戦うといいですね。

この情報で、知らずにガンナーで行って泣きを見る羽目になる人が少しでも減りますように。
こいつも弾くよ~とか、この部位弾かないよ~とかありましたらツッコンで下さい!
ここまで見て下さってありがとうございました!!

【祝発売】それでもボクはやってないけど操作方法 

だいたいこの時間に9月14日になるわけだが、ここまでの道のりは長かった…
冗談抜きで1年以上先走り野郎だった訳だ…
そしてやっと報われた…!
ついに立体フィールドで狩りが出来るッ!!


まぁ…まだ来てないけど…

眠くて文がおかしいフレイヤです
まだプレイしてないけど、武器の操作方法が全て判明しているので書こうと思います

基本、操虫棍とCアックス以外は新モーションしか書きません

★操虫棍

・攻撃系
1) 納刀時にX 武器出し攻撃
2) 通常時、9の後にX、回避後にX 連続斬り上げ
3) A なぎ払い
4) スライドパット+A 飛び込み斬り
5) 通常時、6の後にスライドパット+X 突き
6) 2、8、13の後にA 叩きつけ
7) 2、5の後にX) けさ斬り
8) 7の後にX 二段斬り
9) 5の後にスライドパット+A 回転斬り
・虫系
10) 1から9の後にRを離す、タッチパネルを使う 印当て
11) 通常時にRを離すタッチパネルを使う、12の中にA 印弾
12) 通常時、1から11の後にR+B、スライドパット後方+R+B 跳躍、後方跳躍
13) 12中にX ジャンプ斬り
14) 印をつけた後にR+X(納刀時はR+X+A) 操虫【エキス採取】
15) 印をつけたあと、14の後にR+Xを長押し後離す 虫回転攻撃
16) 印をつけた後 操虫【虫寄せ】

攻撃がアップしたとき、(2,3,5,6,7,8)はモーション変更が起きます


多いので後日追記します

壁でのアクション徹底解説! 

どうも、チャアク使いたいハンターです!
私が今回紹介したいのは壁でのアクションです。
私が知っている限りの情報を紹介します!!
(youtube情報)

壁でのボタン操作
Aボタン ジャンプ
Bボタン 落ちる
Xボタン ナイフ攻撃
Yボタン アイテム使用

Aボタン

Aボタンは壁をけり、ジャンプをするほかにキャッチをする役目があります。
さらに飛んだ向かいに壁があればその壁をキャッチすることもできます。
落下中にAボタンを押すと壁をつかむ事もできます。

Bボタン

壁から手を離し、下へ落ちていきます。
またスライドパッドと組み合わせると壁で回避をします。

↑+B 上へ回避
←+B 左へ回避
→+B 右へ回避
↓+B 下へ回避?(未確認)

Xボタン

新アクションの一つ、ナイフ攻撃が出来ます。
Aボタンで飛んだあとXボタンを押すと例のジャンプ攻撃ができます。

Yボタン

これも新アクションで
壁につかまっている間アイテムをつかえます。
つかえたアイテムの種類は

  • 回復薬系(秘薬、競走薬など)
  • 投擲アイテム(ペイントボール、音爆弾など)
  • 他のアイテムはまだわかりません。(砥石など)

その他情報

  • ジャンプ中に咆哮をくらうと吹っ飛ばされる。
  • 壁につかまっている最中に攻撃をくらうと落とされる(ブナハブラみたく)



これで以上です。
なかなかの長文すみません。
間違っていること、知りたいことあれば
ツッコミお願います!!
以上、チャアク使いたいハンターでした!!!!

発狂してます、ナナテスです。

早速指摘を。
ひとつ目、競争薬ではなく強走薬です。

ふたつ目、これは指摘とは言い難い…のかな?
壁登り中に砥石使用は、難しいと思います。
壁を登るには、手が必要です。最低。
砥石は、片方の手に武器を持ち、もう片方に砥石を持ち、研ぎます。
これでは両手が塞がってしまい、足だけで踏ん張ることになります。
まぁ…超人のハンターさんなら…やってくれるかも…ですね。


新システム×モンスター=???

こんにちは、ぽすとです。
今回は、色々気になったことがあるので紹介してみました。

まずキリンについてです

キリンとは、最少・最弱古龍として有名で、神々しいと評判のモンスターです。
しかし、このキリンとモンハン4を合体させるとおかしなことがあるのです。
それは、キリンに乗れるのか?ということです。
キリンは、青白い光をまとっていますが、これは帯電によるものです。
絶命しても続きます。
そんな電気ビリビリのキリン君に乗れるのでしょうか?
どう考えても無理ですね。
ただでさえ触れるのが危険といわれているモンスターなんです。
・・・でものってみたいなぁ。
なんらかの方法で乗れるのかもしれません。続報に期待。

つぎに、テオ・テスカトル(及びナナテス)への飛び乗りです

もうみなさんお分かりですよね、テオ・ナナは体に炎を纏っています。
熱くて乗れません。危険です。
乗ってしまうと・・・「こげハンターを入手しました」ですよ!

最後に、ジンオウガへの飛び乗りです

おそらく、超帯電状態のジンオウガには乗れないので、
ジャンプ攻撃やナイフの攻撃が無効になると思います。


全て飛び乗りでスイマセン。以上です!!

TAROです。

早速ですがツッコませていただきます。
キリンとジンオウガについてはまだ分かるのですが、

テオとナナってそんなに頻繁に炎纏いましたっけ?

確か振り向き等の特定のモーションでしか龍炎は出なかったと思います。
(Fの場合は特定の個体が常に龍炎を纏っていたと思う)

後、ジンオウガとキリンもちゃんと乗れる仕様になっていると思いますよ。(メメタァ)
ある特定のモンスターにだけは乗れないというのは寂しいですし。キリンのロデオとか面白そうじゃないですか。

以上です。では。
かりうどです。

少しばかり、テオとナナについてお話を。


実はですね、クエスト開始時はテオとナナは炎を纏っていません。
ハンターを見つけて威嚇(?)の咆哮をすると、炎を纏うようになります。
この咆哮をする前に攻撃すると、炎を纏わないまま戦うことができます。
また、炎を纏ったとしても、頭を怯ませてダウンさせると炎が消えます。
さらには、角を破壊すると二度と炎を纏えなくなるのです。
こういった方法で炎を纏ってない状態にすると、乗り状態も可能なのではないでしょうか。
ついでにクシャルダオラも同じで、こういった方法で龍風を纏わなくなります。

ちなみに、テオとナナの角の破壊について。
他のモンスターと違って、破壊するには条件が必要なのです。

 1.頭の怯みを1回取る
 2.頭に龍属性の攻撃(なんでも可)を1回でも入れる
 3.体力を60%以下に減らす

これを全て満たした上で、(どこでもいいので)怯みを取ると壊れます。
条件2は意外とシビアで、怯んだりダウンしているとノーカンだったかと。
まぁとりあえず龍属性で攻撃していればいいですね。
ちなみに、クシャルダオラは条件2は必要ありませんのであしからず。
記事主のぽすとです。

TAROさん、かりうどさん、ツッコミありがとうございます。確かにそう考えるとテオテスやキリンにも乗れるのでしょうね。テオの角の破壊方法を教えてくださりありがとうございました。モンハン4が出たら、僕もキリンロデオやってみようと思います!!
私はここで、謝罪しなければならないことがあります。
名乗るのもおこがましいですが、かりうどです。



上にある私の意見のことですが。

テオの頭の破壊に属性は関係ありません。

自分でやってみた結果、そういうことが明らかになりました。
龍属性云々は2ndGによる情報、今作で変更になった模様です。
また、ラージャンの尻尾も同じように。
氷属性の切断でなければ破壊できなかったものが、普通に破壊できます。
どうやら特定の攻撃属性による部位破壊は撤廃された様子。
誤情報の発覚とその伝達のお詫びを、ここに申し上げます。
今後はこのようなことがないよう、慎重に尽力していきたいと思います。

このたびはお騒がせして、大変申しわけありませんでした。

全武器のジャンプ攻撃まとめ 

どうもかちゃーんです。

今回は全武器(チャージアックス、操虫棍、弓以外)のジャンプ攻撃をおさらいしたいと思います。(一部公式サイトから引用)

大剣 ジャンプ斬り これは大剣を縦に力強く振り下ろすやつです
強なぎ払い ジャンプ斬りからのなぎ払いです
太刀 ジャンプ気刃斬り ジャンプ中に気刃斬りを炸裂する技です
片手剣 ジャンプ斬り上げ 段差を踏み台の様に駆け上がり、
下段からジャンプして斬り上げる技です
双剣 空中回転乱舞 空中で回転しながら乱舞攻撃をする
ハンマー ジャンプ溜め攻撃 これはジャンプしながらズドーンと振り下ろすやつ
狩猟笛 ジャンプ叩きつけ 名前そのまんまでジャンプして叩きつける
ランス ジャンプ攻撃
突進ジャンプ
突進しながらジャンプができる
段差無しでもジャンプができる
ガンランス ジャンプ叩きつけ 名前のまんまジャンプしながら叩きつける
また叩きつけからのフルバーストも可能
ジャンプ砲撃 ジャンプ動作中に砲撃する
ライトボウガン ジャンプリロード ジャンプ中に弾を装填する着地後すぐに攻撃が可能
ヘビィボウガン ジャンプ攻撃 ジャンプ中に殴る(*_*;
スラッシュアックス ジャンプ変形攻撃 ジャンプ中に変形しながら攻撃する

これぐらいです。
それでは(^^)/

ハンターナイフは携行されるが強化はどうなる?

僕はめげない。3104です。
他人に迷惑かけそうだからと双剣使いましたが、
やはりきついものがありました。
本題にいこう

ハンターナイフは携行されます。
恐らく強化もされると思います。
何故強化するなどと戯けたことをいうか。

(今更ながら)3Gギャラリーのコンセプトムービーを見てみました。
リオレウスに掴まれてしまうか、
というところでハンターさんが
ハンターナイフを取りだして逆襲します。
リオレウスが怯みました。
ここです。

 たかがナイフ一発でリオレウスが怯むでしょうか。

多分リオレウスは邂逅時からノーダメと思われます。
これでハンターナイフが強化されてなければ、

  • はなからハンターナイフがリオレウスを怯みませる程強い
  • リオレウスがハンターナイフ一発で怯むくらい弱体化

の、どちらかです。
まさかモンハンが二つめなんてことはない、と願います。
総じて、ハンターナイフは強化される可能性がある
ということです。

では、
諦観全開!

え~、つい先ほどコンセプトムービーを見直してみた-----(無入力)です。

もう一度見てみてください。
その怯みの後、ハンターが背中に乗っています。
そう、これは乗り状態です。
乗り状態の条件ですが、

この状態を作り出すには、まずモンスターに対してジャンプ攻撃を当てる必要がある。
ジャンプ攻撃を相手モンスターの特定の部位に当てると専用のエフェクトが発生、
その際にモンスターが怯むと乗ることができる。

(「モンスターハンター大辞典Wiki*」より引用)

怯むんですね。
つまりあの怯みは、ジャンプ攻撃を受け、乗り状態が出来るようになった怯みなのだと思います。
まあ、ジャンプ攻撃が当たっても怯まない事もあるそうですが、それについては、『新アクションで進化する「モンスターハンター」』の中で、確か専用の耐性があると言っています。
ですから、ハンターナイフの攻撃を受けたリオレウスが怯んだのは、通常のダメージによる怯みではなく、乗り状態の耐性に勝ったため起きた怯みだと言えるはずです。

さて、一つ考えてみましょう。攻撃を受けたあと怯み、その後乗り状態になれるのは、ジャンプ攻撃だけのはずですよね?
しかし、ここではハンターナイフによる攻撃でその現象が起きています。
これがジャンプ攻撃と同じ効果を持つものなのか、それともコンセプトムービーの演出なのか。
これはれっきとしたプレイアブルです。後者である可能性は低い。
しかし、専用のエフェクトが出ていないという事もあります。ただ後になって分かりやすくするために付いたものなのかもしれません。

今の状態ではどちらとも断定する事は出来ませんが、公式サイトの壁はりつきハンターナイフ攻撃を受けたブナハブラは、バラバラにならずに緑の血を出しただけです。
リオレウスを通常ダメージで一瞬で怯ませられる位ではないのだと思います。
僕としてはこれにジャンプ攻撃のような効果があるのだと期待したいところです。
まだどこかプレイ映像に埋まっているかもしれませんが、それが見られる可能性は低いと言えましょう。壁にはりつくモンスターはティガレックスがいますが、壁戦闘をそんな長くはやらないはずですし。

真実がゲームをプレイしていればその内分かるかもしれないので、なおさら発売日が楽しみです。
以上でツッコミ、一部自分の推測を終えたいと思います。では。


獲得研究値

S級記事

A級記事

  • かちゃーん
  • -----(無入力)
  • かりうど
  • チャアク使いたいハンター
  • フレイヤ

B級記事

  • 3104
  • ぽすと
  • TARO
  • ぽすと
  • ナナテス
  • ぶーすたー
  • かりうど