本文へスキップ

【非公式】掲示板のように誰でも気軽に書ける!攻略記事まとめサイト

乗り状態研究所【2】M・H4攻略

乗り状態成功確率をあげるために(操虫棍)

もの凄く初歩的な事なので、長く操虫棍を使っている方にとっては当たり前かも知れませんが。

まず、操虫棍はモンスターから採取したエキスで自分を強化します。

そして別色のエキスで左上のマークに隣同士で表示される物を取ったり、三色全てのエキスを取ると色々な効果が追加で発生します。

赤+白白+橙赤+白+橙

と言った具合に。

ここで乗り状態の時に大切なのが、白+橙のエキス効果です。
このエキスを取ると、スキル『金剛体』と同じ効果が発生します。
全作3Gではラスボスの防具で発動したこのスキルの効果は、

耳栓+風圧【小】無効さらに尻もちや吹っ飛びや怯みを軽減

というものです。
ここで大切なのは一番最初の耳栓効果。咆哮【小】ならば無効化することができます。
例えば、リオレウスやテツカブラなどの咆哮です。

乗り攻撃で乗り状態にする前にエキス効果を発動しておけば、このようなモンスターの乗り攻撃を成功させる確率を上げる事が出来る筈です。
まあスタミナMAXなら上手い人は大体成功させられるしフルフルやゴア・マガラなどの咆哮を無効化することはできませんが。

とにかく、なかなか乗り状態を成功させられない!なんて人は、先にエキスを取っておけば成功確率を上げる事ができるでしょう。そこからだんだん上手く成功させられるようになっていけば良いと思います。

この記事で少しでも得をした方がいたら幸いです。

乗り勝負の初心者の人へ

どもっ、ハンマーでどづいてどづかれ
会話する炎のハンマニア、ウエぽんです。

今回のお題は『乗り状態』です。
特に初心者の方で、

なかなかモンスターへの乗り状態に持ち込めない
乗り状態には出来るけど、乗り勝負でなかなか勝てない


なんて人、いませんか?


そんな時はカンタンな解決法があります。
スキル『耳栓』を付けてみましょう♪
別に、高級耳栓まではする必要ないです。

するとどうでしょう…
乗り勝負になった時、モンスターが咆哮しても
無視してザクザク切り続ける事が出来るんです!

さぁ初心者の皆さん、お試しあれ♪


ミニモンスターに乗ると....?(笑)

どうも、ゼウスです。
先日イベントクエストのミニグラビモスをやっていたのですが、
[こいつ乗れるのかな?]
と思い。やってみたところ・・・

なっなんだってーーーーーーー(棒)

ハンターが小さくなりました。

ハンターさんは、人間ではないと思います。
お前人間じゃねぇーーー

以上どうでもいい小ネタでした。
また、次の投稿まで。ゼウスは力尽きました......

乗りをノリノリ解説(寒っ、、)

どうもボカロ大好きな千本ざく乱舞です!
今回は乗り状態について思いっきり解説したいと思います!

乗りの基本

まずは乗りの基本について簡単に説明したいと思います。

  • 段差にむかってダッシュまたは回転回避でジャンプ
  • ジャンプ中にXなどで攻撃するとジャンプ攻撃
  • ジャンプ攻撃を大型モンスター(一部を除く)や中型モンスターの特定の部位に数回当てるとモンスターに乗ることができる。
  • 乗っている時Xボタンでゲージをためて、ゲージがMAXになると乗り成功!しばらくの間モンスターに大きなスキができる。ただし乗り状態の時の青いゲージが赤いゲージに追いつかれると乗り失敗。特に何もおこらない
  • 赤いゲージはモンスターが暴れている時や吠えている時に早くたまるRボタンでしがみつくとスタミナを消費するかわりに赤ゲージの増加を抑えることができる。
  • モンスターが特定の場所に行くモンスターがひるむなどのことがおきても乗り失敗。
  • 一部の武器は特殊なジャンプができる。

特殊なジャンプができる武器

操虫棍 武器出し中R+Bでセルフジャンプができる
片手剣 武器出し中段差の下でA+Xでジャンプできる
ランス 突進中にB+↓でジャンプできる。

乗り状態オススメスキル

つぎは乗り状態のオススメスキルを紹介します。

乗り上手 乗りのためだけに作られたスキルだから!
ランナー スタミナ急速回復
しがみつきの時徐々にスタミナを消費するのでオススメします
耳せん 高級耳せん
乗り中の咆哮を防ぐことができるのでオススメです。


以上!乗りの解説でした!
ではおやすミラボレアス!

残念ながら重複記事です

あなたがかかれた記事はほとんど
既に他の記事師さんがかかれています

乗り状態研究所以外に新アクションのところでも
乗りについて書いてあるので
重複していないかチェックしましょう

乗り状態がなぜ急に失敗するか調べてみた

もうすぐプレイ時間が300時間になりそうなガンランス使いです
今回はQ&Aで解説したいと思います(2つしかありませんが…)

Q1、乗ろうとした時に失敗or乗れないのはなぜ?

A、ハンターは壁を通ることはできません、常識ですよね
しかしモンスターの体は壁を貫通します(尻尾とか)
よって乗った時失敗するのは

ハンターが普通いけない場所に行った(壁に当たった)

ということです
対処方法は
モンスターと壁の間にクンチュウ1匹くらいのスペースを開けて乗る

乗ろうとしたのに乗れないのはモンスターが起きあがろうとしたからです
これについては速く乗ればOKです

Q2、急に乗り状態が失敗するのはなぜ?

A、他の記事師さんがかかれているように
モンスターがひるんだり麻痺や眠り状態になると失敗します

しかし誰も攻撃していないのに失敗することもあります
この原因はQ1と同じで

ハンターが普通いけないところに行った(壁に当たった)

ということです(キリンなどでよくあります)
これの対処方法は
広いところで乗る

他にもハンターがエリアチェンジしても失敗します


以上ガンランス使いでした~



獲得研究値

S級記事

A級記事

  • ガンランス使い
  • 千本ざく乱舞
  • ウエぽん
  • 吹っ飛び

B級記事

  • ガンランス使い
  • ゼウス