属性【2】 モンスターハンター4攻略

モンスターハンター4攻略GEMANI

狂竜ウイルスとドラギュロスの意外な関係!?

高地の剛種BGMとドラギュ、どっちもかっこよくてすごくイイっ!
あ、どうも久しぶりです。蒼レウスです。
最近はフロンティアの動画を見まくってましてね・・・

さて、今回は!
そう!今回はっ!!

フロンティアに登場する、「ドラギュロス」についてで〜す!

「はぁ!?なんでここでドラギュロスが出てくるんだよ!」と思うでしょう。
実はこいつ、モンハン4の「アレ」と共通点がありましてね・・・

まず「ドラギュロスってなんなんだー?」という人のために簡単に解説

  • モンスターハンターフロンティアにのみ登場。
  • 種族は飛竜種。
  • 属性は龍。
  • おもに寒冷地を好む。(雪山と高地に出現)
  • 攻撃力などが格段に高い<剛種>が存在。
  • 記事主の一番好きなモンスター。(ちなみに2位はクアルセプス)
  • 高地での剛種戦BGMは神曲。ドラギュとマッチしている・・・のはずだ!


後ろ2つは無視していいです。
さて、この「ドラギュロス剛種」のなかには、怒りイビルのような特殊な個体が存在して・・・
通称「幻のドラギュロス」とよばれるやつです。
こいつはダメージを与えると、いったん死ぬような行動をとります。
そしてそれから5秒くらい経つと!「覚醒」するのです!
あたりを龍のオーラが包み、攻撃力、俊敏性、その他もろもろが上昇するといった特徴があります。

ちょっと待てよ・・・これって・・・
「狂竜ウイルス」とほとんど同じじゃないですかっ!!!

ともかく、ドラギュを知らない人は、インターネットなり何なりで検索してやってください。
ちなみにドラギュロスというのは、「ベルキュロスの亜種」なので、あしからず。

・・・まぁ、何が言いたいのかといいますと、狂竜ウイルスというのは、幻のドラギュロスの覚醒とほとんど同じシステムになっていて、何か関係があるのか!?といったわけです。
べ、べつにドラギュロスのすばらしさを伝えたかったわけじゃないんだからねっ!

それでは〜。ゴア・マガラって本当に目が無いかもしれない・・・
バサ・・・バサ・・・バサ・・・




新属性『狂竜ウイルス』と『狂竜やられ』

モンスターハンター4の新要素に『狂竜ウイルス』と『狂竜やられ』というモノがあるそうです。

狂竜ウイルスはモンスターに感染し、モンスターを討伐してから発症して再び襲い掛かってくるようです。
どのような条件で感染するのかは分かりません。

また、その狂竜ウイルスに侵されたモンスターの攻撃には、『狂竜やられ』になるものがあるそうです。
この状態になると自分の体力の下にゲージが現れ、上限になってしまうまでに一定量の攻撃を与えなければ。体力の自然回復が出来なくなったり、防御力が低下するそうです。

しかし、一定量の攻撃を与えて克服すると、会心率が上がるといったメリットもあります。

狂竜ウイルスについて補足と予想

どうも初めまして、なほりと申します
今回初めて記事として紹介するのは、新要素の「狂竜ウイルス」についてです。
狂竜状態になったモンスター(どういった条件で狂竜状態になるかは不明)の攻撃を受けると、ハンターも狂竜ウイルスに感染してしまいます。

狂竜ウイルスに感染すると、新たに紫色のゲージが出現して段階的に溜まっていきます。
そして最大まで溜まると完全にウイルスに感染し、自動回復が出来なくなります。
ウチケシの実を食べることで感染ゲージを減らすことが出来るようです。

感染を完全に防ぐには、感染源のモンスターに一定のダメージを与えなければなりません。
ある程度の攻撃を与えると、ハンターはウイルスを克服し、更に会心率が上昇します。


はぎとこ配信で得た狂竜ウイルスの情報はこれくらいです。
予想ですが、前作の看板モンスター、ブラキディオスが新属性である爆破を扱う存在であったことから、今作の看板モンスター、ゴア・マガラも同様に、新属性である狂竜ウイルスを扱う存在であると私は思います。

最新映像においても、ゴア・マガラは狂竜属性らしきブレスや噛み付きなどの攻撃を行っていたので、ほぼ間違いないでしょう。
狂竜属性の予想

どうも。ドスこげ肉です。
今回は死ぬほど短いです(オイ)

狂竜ウィルスに感染したモンスターは、もしかしたら攻撃力などが上がるのではないでしょうか…

各属性を復習

雷属性

前作のラギアクルス、ジンオウガとかなり強いモンスターがこの属性でしたね。
???「一体忘れているよ!」
えっ?忘れてるやつがいる?
いや・・これでいいはず・・・

こんにちは!愛しのグレイシアちゃんでーす!
リ「で、忘れているってのは?」
グ「クルペッコ亜種よ!」
リ「ああ。ありがと。じゃあ」
グ「もう帰れって?」

ということで、ラギア、ジンオウガ、ペッコ亜種ということで。
何か忘れているかもしれないので、忘れていれば意見でお願いします。

無駄話失礼致しましたー
ボツにするならしといてくださーい
グ「ボツなんてありえなーいwwwww」

弱点つけるやつというと、今作登場のレイア、レウス。原種、亜種、希少種ともに有効です。
他にも前作登場で今作も登場が期待されるジンオウガ亜種にも効きます。

雷属性やられについて

雷属性やられは、気絶しやすくなるだけですが、雷やられ大ではすぐ気絶して厄介です。

何か無駄話のわりに内容薄いなぁ・・・
グ「まあボツにするならボツにしときな」
リ「お前がどんなやつなのか分かりにくいなぁ・・・」
グ「キャラころころ変えてるからねぇ・・・」
リ「管理人さん、ボツにしてもいいっすよ、無駄話の分。」

竜属性

  • 竜属性武器の種類が少ない
  • 古竜中心に終盤の奴等によく効く
  • なのに何故か序盤の奴には効果薄い

属性やられ

実は効果しりません。
というか竜やられになっても何が悪いのか分からないので、いつも無視してます。
竜はマイナス大きそうなのですが・・・
意見お願いします


グレイシア「まったく約たたずね」
リーフィア「だったらお前分かるんか!」
グ「シラン!」

以上リーフィアでした

炎属性

こんにちは。リーフィアです。
今回は麻痺属性・・・といきたかったのですが、残念ながら使ったことないです。
なので先に炎属性を。

まず、炎属性が弱点であるモンスターは、前作の代表的なやつで・・・

  • ロアルドロス
  • ドスジャギイ
  • ドスバギイ
  • ラギアクルス


えーと傾向として、序盤はほとんど通用しますが、中盤から少しずつ炎がきかないやつがでてきます(今作でるやつではレウス、レイア、出るかわからないがジンオウガ)。もちろんきくやつも多いです。

炎属性は(ペッコ)、レウス、レイアのように作れるやつが多いし、弱点となるやつもそれなりにいるので役立つと思います。

炎やられは・・・

  • 毒のように少しずつダメージを受ける
  • 炎やられ大のときのダメージは半端でない。
  • 回避を繰り返せば回復が早くなおる



毒属性

リーフィアです。種族別終わったので、今度は属性別にまとめようかと。
最初のころに爆破については書いているので、今日は毒属性について書きます

毒の特徴

  • 毒属性武器で攻撃したとき、エフェクトが出たときに蓄積
  • 一定の値(モンスター、毒になった回数によって違う)に達すると毒になる
  • 毒状態の間はダメージを与え続ける
  • モンスターは毒になったあと、耐性を持ち、再び毒になるまでに蓄積させなければならない量が増える
  • 虫は毒で倒すと必ずはぎとれる

ちなみにハンターの毒状態は・・・

  • 一発で毒状態に
  • 少しずつダメージ
  • 何度毒状態になっても耐性はできない
  • スキルで毒状態にならないようにできる
  • 解毒薬等で回復可能
  • 自然回復する

双属性

双属性はたしか3Gにもありました(ジンオウガ、アグナコトルの双剣)。
どういうものかというと、右と左で属性が違うものです。

ほかにもFでもあったようで、その時は、五つの属性(炎水氷雷竜)のどれか+状態異常の属性で、全ての攻撃に五つの属性のどれかがつき、エフェクトが出たときのみ状態異常が蓄積するもの(分かりにくいですね)です。

と、ここまで説明して言いたいことは、4にも双属性の武器を入れてほしい。
と、いうことです。
特に、Fのような双属性を入れてほしいです。

水属性

・弱点であるやつが少し少なめ(前作のボルボロス、アグナコトル、今作判明しているモンスターでは8/14現在まだなし)

・水属性武器はやはり水中に住むモンスター素材から作れることが多い(そのため今作少なくなる可能性あり)(とはいっても3rdはそこまで少なくはなかったのでそこまで極端に少なくなることはないと思われる)

水属性やられ

  • スタミナの回復が遅くなる
  • 回避しすぎると回避ができなくなってくる
  • 氷属性やられと被ると厄介

麻痺属性

実際に太刀(本当はスラッシュアックスがよかった)でやってみました

  • 毒と同じくエフェクトが出たときに蓄積、一定以上で麻痺
  • 麻痺になると一定時間動けなくなる
  • その間に攻撃。太刀だったので鬼刃大回転切り
  • 残念ながらしびれるたびにたくさん蓄積させないといけなくなるかは確認できませんでした。後日確かめます。意見お願いします。

ハンターが痺れた時は・・・

  • 一定時間動けなくなる。
  • 連打で回復が早くなるかは確認できませんでした


意見お願いします。
今回も登場のプハナプラ(?)もいつの間にかやってきて、刺して、痺れさせられるのがうっとおしいですね。

氷属性

  • 氷属性武器は種類が少ない
  • 弱点となるやつは少なめ
  • 作る機会はすくなめ

ただ、属性やられは厄介で・・・

  • スタミナ消費が早くなる
  • 水属性やられと被ると本当に厄介

水属性やられとは被りやすいのも厄介な点ですね。

睡眠

お久しぶりです。リーフィアです。受験生のためしばらく記事かけなさそうですね。
ちょうど受験終わったぐらいに発売で本当によかったです。
とりあえず属性は完成させます!

ということで本日もゲストを。
ブースター「今日は睡眠属性ね。」
リ「よろしく!」
ブ「いっつも人任せなんだからまったく」

まず、この属性はわりと特殊ですね。
毒などと同じく一定以上蓄積で眠ります。
しかし、あまり睡眠属性武器を使っているところを見ませんね。
使うとしたら眠り生肉ですかね。
ジョーさん狩りなんかにはよく使われます。
眠りを覚ますときの攻撃は通常よりも大きいので。
ちなみに属性とは少し関係ないですが、モンスターの体力が一定以下になると、眠ります。
この場合も起こすときの攻撃のダメージは大きくなります。
爆弾でドカーンと一発!決めてやれ!

相手の攻撃で睡眠属性というと、バギィ、ドスバギィなどですね。
食らってから少しはゆっくりですが歩けますし、その間に元気ドリンコで回復!もできます。
まあ、睡眠属性の敵も少ないですけどね。

リ「ありがとう!これで属性は完結・・・・にはしたくない!次回はまだまだある!属性!です!お楽しみに」
ブ「(まったく・・受験生のくせに)」

まだまだある! 属性1

ここからは属性と言えるか微妙なものも入れていきますので・・・。
ちなみに名前は自分が勝手につけたものなので、悪しからず

匂い属性

臭い匂いをつける属性です。
ハンターの攻撃ではこやし玉、効果は少しすると敵がエリア外へにげる。
モンスターの攻撃ではラングロトラなど。
効果はしばらく一部アイテムをさしおさえる。
地味に厄介。
消臭玉で回復。
消臭玉最高!

では皆さんごいっしょに

消臭玉〜みんな大好き
消臭玉〜ぼくも好き♪
狩猟のオトモに〜♪
消〜臭〜玉〜〜♪

・・・シケタか。

ゆれ属性

ハンターの攻撃では使えず、モンスターのみ使う。
揺れをおこし、ハンターを足止めする。
しかし、回復したときに納刀するので、スラアクなどを納刀したい時に食ってもそこまでいたくない。
片手剣などは少しうっとおしいと思うが。
傾向としては獣竜種のモンスターが使うことが多い。

まだまだある! 属性2

こんばんは
リーフィアです。
今回も属性名はぼくが勝手につけたものなので悪しからず・・・

滅気属性

滅気属性はハンターの攻撃の滅気ビンの弓の攻撃、スラアクの剣攻撃や打撃属性武器なんかの攻撃ですかね。
相手のスタミナを削ります。


次、
打撃属性
切断属性
玉属性

・・・省略!

マタタビ属性

マタタビ爆弾のみ。
マタタビのついたやつはアイルーメラルーに狙われやすくなる。

音属性

音爆弾。
特定のモンスターを怯ませ、モンスターによっていろいろなことがおこる。

光属性

閃光玉とペッコ亜種の攻撃。
見たものは気絶する。

ペイント属性

ペイントボール、ペイント弾、ペイントビン。相手の居場所がマップに表示される。

気絶属性

んなもんねぇーよ。
気絶するのは光とモンスターへの打撃攻撃、ハンターが連続で攻撃をうける(雷やられの時は発動率高い)だよ!

萌え属性

受付嬢・・ってふざけんな!

癒し属性

・・もういいから。
どうせ温泉とかアイルーとかだろ。


ーーーーーーここからしたボツにしてください。
吐き気属せ(しつこい!!!!
ーーーーーーーここまで



最後はふざけすぎてすいません。
以上リーフィアでした。

モンスターは麻痺にも毒にも睡眠にも耐性を持ち、状態異常になるたびに必要な蓄積値が増えていきますよ^^
もしなかったらモンスター達が簡単にハメられますからね;;

ちなみに、毒状態は特殊で、毒状態中にも蓄積値が溜まっていきます。
つまり、毒状態中でもガンガン攻撃して毒属性を蓄積させていけば、クエスト中、モンスターは延々と毒に冒されるわけです(*^_^*)
リーファイさんの龍属性やられについて補足

龍属性やられとは、「会心率が大幅に下がり、属性攻撃・状態異常攻撃の効果がなくなる」。つまりぶっちゃけて言えば、「こっちの攻撃能力が格段に低くなる」というものです。

もちろん「ウチケシの実」を飲めば回復できますよ〜
雷属性はまだいますよ!
それは…ギギネブラ亜種です…
2ndGにはフルフルとかもいます…
ラージャンも雷だったかな………と思います。

大剣使いでした。
音は属性とは言い難いです。仮に属性とするならモンスターの咆哮も当てはまります。
気絶も属性とは言い難いです。あと、光属性という属性はなく、簡単だが短い時間気絶させる、というものです。現に亜ペッコの閃光は気絶無効で防げます。
モンスターの場合は連続で攻撃を受ける、ではなく気絶値のある攻撃を食らい一定以上溜まると気絶する、という効果だったと思います。
萌え、癒し属性なんて属性はありません。

このサイトのことを思うなら、このような記事ちょっと行き過ぎではないでしょうか。
大剣使いでした。
どうも。ドスこげ肉です。
水属性が弱点のモンスターがふと気になったので書きます。

水属性が弱点のモンスターは、

ラングロトラ、ドボルベルク亜種、ギギネブラ亜種、ウラガンキン両種、そして何といっても看板モンスター、ブラキディオスです!
睡眠属性は(2ndG)いますよ!
2ndGという訳は、ランポス復活があれば他のモンスターもあるかな、と。

グラビモス
ババコンガ(一応)
ヒプノック
ウラガンキン(調合で)
ネムリ草(眠り投げナイフ、眠り生肉、睡眠ビン、LV1睡眠弾)
眠魚(LV2睡眠弾)

ですかね〜
以上、大剣使いでした(意見ばっかでうざいですかね)
MAATENです

大剣使いさんが言っていた「光属性という属性はなく・・・・」という意見に意見です。

実は2013年4月17日から実装されるモンスターフロンティアGに新たに、

炎属性・天翔属性・雷極属性・光属性

の4種以上の属性が追加されます。
光属性がとうとう存在するようになります^^

あと、妄想好きな発想力豊かなハンターさんは、妄想を自由にできる新たなページを作ってみてはいかがでしょうか?
毎度毎度本当に訂正ありがとうございます。
MAATENさんにはもう頭があがりません。

質問をいいですか?
炎は龍と火ということだと思いますが(友情報)、他の3つの効果は何ですか?
あと、妄想のページを作る必要は無いと思います(個人的に)。
題名に○○について妄想とすれば(私のG級などの場合は除く)意見されない訳です。
ただ、今回の題名は各属性を復習という名で、後半から復習ではなくなっているので意見しました。

新属性について妄想します

こんにちは!最近ホントに勉強しないと行きたい高校に落ちてしまうんじゃないか不安になってきました、ファイルです。いやーホントに今も一応勉強してたんですが何か閃いてしまってでs(ry
前置き長っ!今回はいつも以上に妄想力使いましたので多少痛い属性もある場合もあります。

破壊属性

破壊スキルが付くのとは少し違いまして、例えば同じ攻撃力の大剣の溜切り10発で壊れる奴は、大体6〜7発くらいで壊れるようになります。まぁ普段壊れた時を100%としたならば60から70%で壊れるので、相手の耐久値が高ければ高いほど得になります。

言いたいこと伝わりましたかね?
語彙力無くてすみませんでは次(次が痛いです)

闇属性

龍属性と双属性になることが多い主に古龍が覚醒すると使ってくる。エフェクトは黒い炎のように燃え、大体のモンスターにはこの属性の耐性がない。この属性を発した武器は黒く煌めく・・・


何かすごく痛かったですね。
見苦しいところをおみせしてしまいした。

まぁ僕の希望としては破壊属性は、まぁどんな武器にもつけれそうですが闇は、覚醒古龍種とPVの最後のあいつのみ使えるやつとしたいです。
あとあの怒り喰らう奴とか・・・

モンスターハンター4の攻略記事を書く!

獲得研究値

  • リーフィア攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値
    この記事師によって新たなページが創造されました!!
  • ドスこげ肉攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値
  • メラルー攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値
  • ファイル攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値
  • 大剣使い攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値
  • 蒼レウス攻略記事獲得研究値 攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値
  • MAATEN攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値
  • Fw190G攻略記事獲得研究値
  • 砂嵐攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値
  • なほり攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値攻略記事獲得研究値