本文へスキップ

【非公式】掲示板のように誰でも気軽に書ける!攻略記事まとめサイト

ザボアザギル【2】新モンスター攻略

化け鮫、ザボアザギルの攻略!

歪おまが出ない!片手拳Gです。
レア5発掘武器とかより歪おま寄こせ、黒ゴマ!
……あ、真鎧玉でもいいんですよw

今回はザボアザギルの攻略を。


まずは準備から。

属性弱点は雷、次いで火です。
下位の段階なら、斬れ味・攻撃力重視推奨です
(この段階では火・雷属性のモンスターはイャンクックのみ)。
上位ならリオレウス系やジンオウガ系の武器があればグッと楽になるでしょう。
4パターンの形態を持ち、モーションが覚えにくいですが、頑張りましょう^^
アイテムは回復アイテムの他に、ウチケシの実や消散剤があるといいでしょう。
ホットドリンクも忘れないで下さいね!
また、膨張時は乗り攻撃が無効です。肉質は柔らかくなるので、
乗りを狙わず通常攻撃を当てていきましょう。


次は相手の攻撃と対処法を。

通常時・硬化時

  • ヒレパンチ

前足のヒレで殴りかかってきます。地味に痛いです。
当たりたくないならいっそ真下に入るのも手です。正面にいると当たります。

  • 球形3WAYブレス

威力は大したことありませんが、雪ダルマ状態になります。
突進(後述)などにつなげられると厄介です。

  • 飛び掛かり・飛び掛かり捕食

正面に飛び掛かって攻撃してきます。
捕食でない場合は連発、または突進(後述)につなげることが多いようです。
捕食の場合は当たると食べられます。こやし玉があれば使って脱出しましょう。
なかったらボタン連打で脱出できます。間に合わないと高速で吐き出されます。

  • 突進

口を開けて突っ込んできます。軸合わせ、ホーミングもあります。
威力が大きいので緊急回避、もしくはガードで確実に避けましょう。

  • 氷直線ブレス

アグナコトルを思わせる直線ブレスです(但しこちらは氷属性)。
軸合わせもあります。
威力は大きいですが、後ろに回り込むと攻撃のチャンスとなります。

  • 回転攻撃

高速で回転します。
突進と氷直線ブレスと予備動作が似ており、判別しづらいですが、
分からなかったら正面以外の方向へ距離を取りましょう
(HR76にしていまだに私も区別がつきません)。

  • 潜行移行

氷に潜って背びれだけを出した状態に移行します。
この状態でエリア移動します。

  • 膨張移行(硬化時のみ)

纏った氷を弾き飛ばして膨張します。
当たり判定があり、吹き飛ばされます。
硬化して長時間経ったら懐に飛び込み過ぎないようにしましょう。

潜行時

  • 移動

背びれに当たるとダメージがあるようです。

  • 急襲

背びれが消えた直後、氷面が振動し、氷の中から飛び出して噛み付いてきます。
威力は大きいです。振動が起こったら、おさまると同時に緊急回避しましょう。

膨張時

  • 連続雪玉ブレス

雪ダルマ状態になるブレスを連続で吐きます。
威力は通常時と同程度です。
距離をとれば安全ですが、膨張時は肉質が軟らかくダメージを稼ぐチャンスです。
防御に自信があるなら突撃しましょう。

  • ジャンプ

飛び跳ねて攻撃します。振動効果がある上、見た目通り範囲が広いです。
遅いので落ち着いて回避しましょう。

  • 転がり攻撃

前に転がってきます。
見た目は面白いですが威力はかなり高いので正面に立たないようにしましょう。
緊急回避が確実です。たまにジャンプからつなげてくることもあるようです。

  • 通常移行

氷属性やられになるガスを出しながらしぼみます。
剣士だと近づけませんが、ガンナーにとっては攻撃のチャンスとなるでしょう。


最後に立ち回りです。

通常時・硬化時はガードのできる武器なら後ろ脚周辺がいいでしょう。
万が一回転攻撃が来てもガードできます。
そうでない近接武器ならブレス時やパンチ時に後方から殴りかかるといいでしょう。
遠距離武器は直線ブレスや突進を喰らわないため正面に入らないようにしましょう。
氷結晶をボロボロ落としますが、拾う際は攻撃を喰らわないように細心の注意を払いましょう。
ただ、氷海に行けるなら採取ツアーで拾った方がかなり楽です。


以上です。
次は何のモンスター攻略にしようかな〜。




ザボアザギルが膨らんでる時に倒すと・・・

しぼまないまま死にます

ちなみに、凍っているときに倒すと凍ったままです。

【実践レポ】ザボアザギル戦闘速報

やっとサブオトモが仲間になったカオスです

ザボアザギルと戦ってわかったことがあります
まずザボアザギルには3系体あります

  • 氷纏い
  • 巨大化
  • 通常

まず氷纏いの時は予想されているとおり固いです

しかし弾かれてもダメージは入りますので攻撃します
潜ったら背びれだけが見えますが武器しまって走って逃げる
しばらくすると巨大化します

巨大化の時は範囲が広く前にいるのは危ないです

しばらくすると空気を抜き始めるので様子を見ながらお腹を切ります
空気が抜け切ったら通常状態になります

通常状態では柔らかいため簡単に攻撃が通ります

多少のダメージ関係なく1撃でも多く叩き込みましょう
エリア移動するまでにどれだけ叩き込めるかが決めてになります


余談ですがテツカブラとガララとマガラはガチで強いです

【化け鮫身体解析】ザボアザギルの体を解析

最近テオテスを表記するときにつがいで私の名前が…

ナナテスです。


今回は、彼の「化け鮫」の身体構造について書いていこうと思います。

背ビレ

注目するのがここです。
PV4の登場シーンで背ビレで氷を割っていました。
つまり氷を割れる程殺傷能力等が高いのだと思われ、
これは広大な氷海で巨体を晒さずに獲物を仕留めるためだと思われます。

尾ビレ

生息フィールドは「氷海」です。
氷の海で何故尾ビレが必要でしょうか。
もしかすると、表面に氷が張っているだけで、
あとは氷…ってこともあり得るのではないでしょうか。
流氷が飲み込まれる景色からもそう思いました。

腕or足

ここでは足と表記します。
後ろ足はそれほど発達していませんが、
前足が太くなっています。なので腕を使った引っ掻き等の威力が高そうです。

スクアギルの頃についていた、角はどうしたのでしょうか。
大きくなって角を砕いたか、何かの成分で溶かす等でもしたのか…
私は砕いた説が有力と思いますね。



これで終わりますが、反論、意見があったらどんどんこいです!

では、次の記事で。

現象には必ず理由がある。
はい、というわけで今回のお話は理科的なものになるかと思います。

おしゃべりな理系男子、アレクトロです。
すごい細かいところなんですけどね。しっくりこなかったので意見させて頂きます。


この記事の「尾ビレ」のところ。

生息フィールドは「氷海」です。
氷の海で何故尾ビレが必要でしょうか。

理由は簡単。泳がなければならないからです。

氷海。氷の海、と言っても氷で覆われているその下は水です。
意外に思われる方も多いかと思いますが、
冬場凍っている池の上で跳んでみてください。
氷の厚さにもよりますが、薄いと氷に乗っただけで【バシャーン!「寒い!」】です。

話は変わりますが、木星の衛星のエウロパという星は、
表面が氷で覆われていてその下には水があると予測されているため、
地球外で生命の存在が期待されている星の一つです。
ただし、その氷の厚さは数キロメートル以上あると(もしかすると数十キロメートル)
予測されているため、生命の発見は困難を極めるでしょう。

まあそんな地球以外の星のことは置いといて。

何故氷の下は水なのかということです。

密度というものをご存知でしょうか。確か、中学生くらいで習います。
出来るだけ易しく説明しますので是非読んでください。

水は水分子という目に見えない小さな小さな粒から出来ています。
水分子がたくさん集まって、水となって見ることができます。
これは水蒸気でも氷でも同じこと…なのですが、
一つだけ違うのは、密度が違うということです。
密度というのは、まあ簡単に言うと、水の場合だと、水分子同士の間隔の広さです。

朝の通勤ラッシュの電車の中は、密度が高いです。
逆に人が少ないと、同じ広さでも密度は低いです。

このような物質の密度というのは、基本的には、気体(水蒸気)液体(水)固体(氷)の順に
密度が高くなっていきます。
気体が一番密度が低くて、固体が一番密度が高いです。

密度が高いとどうなるか。

密度が高いと、密度が低い方へバランスを合わせる力が働くため、
固体は液体の底に沈みこみます。

水の場合、氷は全て水の底に沈み、水圧によって浮いてきません。
そして沈んだ氷と入れ替わるように上がってきた水もまた凍り、
それが連鎖的に続き、最終的には池の水全てが凍ってしまいます。


しかし現実にはそうなっていません。
池の氷の上に乗ると氷が割れて水の中に落ちるように、
現象には必ず理由があるのです。


水の密度が一番高いのは、温度にして4℃。まだ液体なのです。
0度で仮に池の表面に氷が出来るとして、水の中はまだそれより上の温度です。
ということは氷は水の中に沈みません。

これが氷海の氷の下に水が存在する理由です。


余談ですが、氷を水に沈める方法があります。

4℃で密度が最高ですから、それ以上温度を上げても下げても密度は下がります。
どうしても氷を水に沈めたい場合は、水温を上げれば良いのです。
氷の密度が水より高くなるまで。
氷が溶けたら元も子もないですから、そこは慎重に。


では、モンハンのほとんど関係ない話でしたが以上です。
記事主です。

すいません、私のミスです。
本当は水と表記したかったのですが、氷になってしまいました。
私が言いたかったのは、アレクトロさんと同じです。
後、申し訳ありませんが、僕は小学校中学年なので、
アレクトロさんの説明が欠片程も分かりませんでした。ゴメンナサイ<(__)>

モンスターハンター4の攻略記事やツッコミを書く

獲得研究値

S級記事

  • 片手拳G

A級記事

  • カオス

B級記事

  • ナナテス
  • アレクトロ
  • ナナテス
  • キルト
  • ハンハン